肌荒れ後ではなく、悪くならないためのケアが大事!アベンヌで肌の土台から保湿ケア♡

スキンケア
いいね! 7件

こんにちは♡ Shioriです。


✔いつものお手入れの利きが悪い

✔肌が元気にならない

✔乾燥・ニキビを繰り返している

✔外で動くと火照ったりかゆくなったり…

✔オフィス、室内のエアコンで乾燥

✔紫外線で赤くなる、日焼けで皮剥け

✔化粧崩れが気になる


こんな方多くないですか?

大きな原因として『水分』が不足しているのです!


腕をさすってみてください。

Image title

潤っている方はカサカサ音はしません。


肌が水分を作ることが出来ない

肌が水分を蓄えることが出来ない

という状態にならない様に悪くなってから、

化粧品や薬に頼るのではなく

悪くならないためのケア

保湿ケア‘が大事

Image titleアベンヌ ウオーター

50g・150g・300g


保湿ケア‘には以下の5つがポイントだそうです。


①自分の力で水分を作れること

乾燥が続くと、肌は乾燥に慣れてしまいます。

私の肌はこういう乾燥している肌だ

と肌が思い込んでしまう。

そして自分で水分を作るのをやめてしまうのです。


②外部の乾燥に負けない、土台のしっかりした肌であること

健康な肌であれば多少のトラブルは跳ねのけられる

花粉症のひどい方は痒みを伴う方も多いと思いますが

肌はこすると防御反応で肌を固くし、

掻くという行為は更に痒みを増させます。

悪循環…

しっかりした土台を持った肌であれば痒さも軽減されます♪


③肌の熱さを感じたらすぐに熱さを取り除くこと

汗は肌の上の保護膜を流してしまいます

タオルなどで汗をぬぐう際にも皮脂膜までとってしまいます

結晶化された汗も痒みを引き起こすので

汗を拭う際はこすらず抑えるのがベターだそうです

皮膚温が高い時は脂の分泌も活発になるため、テカりも。


④乾燥を感じたらすぐにうるおい補給をすること

夏もエアコンは部屋の空気を乾燥させてしまいます。

冬は空気自体がとても乾燥しています。

乾燥を感じたら、その場で水分補給するのが一番!


⑤ミネラル補給

ミネラル不足といっても、自分ではよくわからないのでセルフチェックしてみましょう

[ミネラル不足のサイン]

✔肌荒れ

✔シミができやすい

✔ファンデーションのノリが悪い

✔肌が不調になる

[3つあったら要注意]

✔時々脚がつることがある

✔肌のくすみが目立つ

✔眠りが浅い等、睡眠の質が低いと感じる

✔自分は苛々する方だと思う

✔やるべきことが沢山あるのに、気分がのりにくい

✔どちらかと言えば、痩せにくいタイプである


皮膚のミネラルは皮膚から取るべし!

食べ物から摂ったミネラルは脳に先に使われてしまい、なかなか皮膚まではいかないそうなのです。


上記の5つのポイントをしっかり押さえたアベンヌウオーター。


詳しくは次のページで➡➡➡

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN