人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

夏枯れ肌脱出!今こそ乾燥対策が必要!Sayuriの乾燥対策コスメ教えます!

スキンケア

Image title

皆さんこんにちは。

Sayuriです。

9月半ばを過ぎ、

だいぶ涼しくなってきましたね。

ですが、

お肌は夏の紫外線や冷房の影響を引きずっていて、

乾燥してるなぁと感じます。

さらには季節の変わり目で揺らぎがち。


「夏枯れ」なんて言葉があるように、

今の時期こそ乾燥対策が必要!


このまま乾燥を引きずって寒い時期に突入すると

大変なことになりますよぉ〜‼️


ということで。

今日はSayuriが取り入れてる

乾燥対策コスメをご紹介!


これにフェイスマスクや

ナノケアスチーマーを

定期的に取り入れてます‼️


まず1つ目

Image title

✅SOFINA

ソフィーナ iP ベースケアエッセンス

(土台美容液)


以前から使っていましたが、

9月11日にリニューアル‼️


毛穴より小さい濃密炭酸泡が

美容成分を角質層まで

速攻浸透させてくれます‼️


その大きさなんと

1/100mm‼️


細かな炭酸泡は弾けない。

しっかりと肌に染み込みます。

お肌も柔らかくふんわりしてきた気がします。


塗った後の

ほんのりモチモチピンク肌の質感。

朝起きた時の滑らかさ。

もうこれ無しでは肌ケアがはじまりません。


土台を整えてから化粧水をつけると

化粧水の染み込み具合も全然違う‼️

ソフィーナ iPは

その後の肌ケアの効率も高めてくれる

優れものです‼️



2つ目はこれ

Image title

9月4日発売の

✅米肌(MAIHADA)

肌潤トリートメントオイル

これ。マイブームです。


米肌はKOSEから出ている化粧品ブランド。

インターネット販売のみなんです。


そして多くの美容家さんや

KOSEの社員さんが愛用しています。


ネット販売だけなのにこの知名度。

なぜかって。

それはお米由来の

「ライスパワー」

という成分が注目されているから。


まず、米肌の化粧水や美容液には

ライスパワーNo.11

という成分が入っています。

肌に水分を与えて

油分で保湿するだけでなく、

水分を肌に貯水する

「セラミド」

が生産されなければ保湿力は高まらない!!


そのセラミドを作り出し、

水分保持能を高めることができる発酵成分が

「ライスパワーNo.11」なんです。

ということで

化粧水や美容液もおススメなのですが、

今回特にオススメしたいのがこのオイル。


このオイルに含まれているのは

「ライスパワーNo.7」

皮膚の油分を保ち、

乾燥やカサつきをケアしてくれる成分です。

角質層へと働きかけ、

肌の油分を整えてくれます。

乾燥やカサつき、

肌荒れなどのトラブルから守り、

皮膚の油分が保たれた

なめらかな肌へと導いてくれる成分。


そんな成分の含まれたこのオイルは

乾燥肌の私にはかかせません!


この肌潤トリートメントオイルは

オイル層と美容液層に分かれているので

白くなるまで振って

乳化させてから使います❤️


オイルなのにベタつかない。

そして肌に染み込んでいきます‼️

中からふんわり、もっちりした肌に❤️


大人に足りない潤いと皮脂のバランスを

整えてくれますよ!


ベタつかないので朝も使えます。

朝も使えるので、

昼間の乾燥予防にはこれがかかせません‼️



3つ目はこちら

Image title

Lavera

 24時間モイスチャライザー


これは私がドイツで買いだめしてきたもの。

寒く乾燥したヨーロッパで

人気の商品というだけあって

保湿力はなかなかのもの。


私は土台美容液→化粧水→オイル

→美容液→クリームと基本の流れのあと、

お化粧の初めにこれを塗ります。

そのあと化粧下地。


これを塗るのと塗らないのでは

午後の乾燥度合いが全然違う!


乾燥肌さん向けのクリーム。

飛行機に長時間乗っていても

これを塗っておくと

しっとり肌が続くので、

飛行機に乗るときや冬場は必須です。


オーガニックオイル配合で、

細い線やしわ、

乾燥小じわに効果があるのだとか。


皮膚の保湿に効果のあるワイルドローズ、

有機マカデミアナッツは、

24時間乾燥からお肌を守ってくれますよ❤️


ということで、

私が愛用する

日々の乾燥対策コスメの紹介でした❤️


次はスペシャルケアについて書きますね♪

ではでは。


instagram←是非みてね⭐︎

Image title


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN