人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

持ち歩き保湿アイテム。解消したいほうれい線も【シャネル ブルー セラム アイ】でいつでもどこでもポイント保湿!

スキンケア

satsukiです!


口 元 が 乾 燥 す る !


別に今の時期に関わらず、乾燥肌なのですが←

夏を越えて、空気がだんだん乾燥し始めると、肌にもろ影響が出始めます。


私が乾燥で一番影響が出やすいのは、ほうれい線のシワきゃー

さらに私の顔の作りと皮膚の薄さの問題で、乾燥と相まってほうれい線のシワがくっきり浮き出てきてしまうので

20代前半から悩んでいる部分です。

夏の終わりごろにかけて、保湿が不十分だったり、肌の疲れや、ベースメイクのミスチョイスなど

さまざまな原因がミックスされて、今の時期が一番くっきり!


そんなときにこちらのアイテムが救世主として現れました!

Image title

シャネル ブルー セラム アイ/¥8,000(+tax)


世界のどこよりも人々が健康的に長く生きている4つの特別な場所=ブルーゾーン

このブルーゾーン由来の3つの植物から有効成分を抽出し、

繊細な目元の肌のために開発されたアイコンプレックスというシャネル独自の成分を合わせて、

目元美容液に配合。うるおいを届け、健やかな肌をキープしてくれるアイテムです。


メイクをして外出をして数時間。鏡に写った自分を見ると、

口回りにくっきり線が入っているのはさすがにいやだ!

今年の秋冬こそは、ほうれい線のシワを解消するための保湿スキンケアを強化しようと思い、こちらを使用し始めました。


目元美容液としての使用はもちろん、目元と同じぐらい繊細な口回りの肌にもぴったりなので、

私はこちらの美容液をスキンケア後、目元と口回りに塗っています。

Image title

だいたい量はこのぐらいの米粒より一回り大きいぐらい。(口元にも使うので)

伸びがよくみずみずしいのですが、伸ばすとぴたっと肌に密着するような質感に。


そして、この美容液、私は持ち歩き用としても使用しています。

ポーチに入るぐらいのサイズ感なので、持ち歩き用としても便利です。

メイクの上からでも使えるので、出かけ先で乾燥が気になったときや、

これから人に会うぞ!という前に、ちょっとパウダールームで塗っておくと

シワを気にせず(笑)、人と会うことができます!


もともと目元には使っていたのですが、あらためてBAさんに相談したところ、このような使い方を教えていただいたので、最近はこの目元美容液をポイント使いしています。


口元に使用し始めて約3週間ぐらいたったのですが、ベースメイクでパウダーを使っても、あのくっきりとした線が出てこなくなったような気がします。(改善前は、パウダーを使用すると、より線がくっきりしてしまっていたのです。

これは続けていけば、線ゼロ(笑)になってくれることだってあるんじゃないの?!と期待を込めて、塗り塗り。


もちろん目元にも効果はしっかりあって、使った次の日は目回りがしゃきん。

20代から目元美容液って必要なの?とちょっと気になっている、そこの私と同じぐらいの年齢の方!←

A.必要です!

今すぐに爆発的な効果は見せないかもしれないけれども、将来の自分のための美容貯金

もちろん、化粧水をしっかりたっぷり使用したり、

クリームは忘れないみたいな全体の保湿方法も、夏より重たいケアにはしたりしますが、

特に目元、口元の保湿って大事だなと感じさせられる、夏の終わりでした。

この秋冬は、私の外せない保湿アイテムになりそうです!


satsuki

@satsuki_m_orisue

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN