人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

一重の悩みは「ゆるく」解決!大人の【一重メイク】でもっと自分を好きになれる!

メイクアップ

satsukiです!


皆さんは美容への悩みってありますか?

私は1つ挙げるとすると、「一重のアレンジ領域が狭すぎること」です。(笑)


どういうことかというと、一重のアイメイクってだいたい

「アジアンビューティー」や「クールビューティー」など切れ長を活かすアイメイクが定番。

・・・ビューティー付ければいいってもんじゃないんだよ!と

このように一重についての固定概念やアレンジ方法の種類が少ないことについて日々悶々としています。


とはいえ、私、ぱっちり二重にはあこがれますが、これといって別に自分の一重は嫌いではありません。

そしてナチュラルメイク支持派なので、つけまつげ何枚重ね技やアイテープ何枚重ね技はしません!←

ただ、今より少しだけ目力をプラスしたいわざとらしくなく目力がプラスできるそんなアイテムはあるかしら。

と、そんなときに見つけたのが、こちらのアイテム~

Image title

アイトーク 大人のまぶたコントロール / ¥ 1,620

Image title

筆ペン・リキッドタイプの二重まぶた化粧品です。

細い筆先なので、狙ったところにはみ出さずにのりをつけることができます。

こちらのアイテムはそもそも名前の通り、エイジング世代のまぶたのたるみに着目した本当に大人のためのふたえのり。


皮膚の弾力がなくなり、たるみやくぼみが目立ち始めると、

目の印象がぼやけ始めたり目が小さく見えてしまったりしてしまいます。

そんな大人の目元のたるみを引き上げて目力をアップさせるという、

まさに私が探していたようなニュアンスの二重アイテム!


実際使ってみましょう!


1. どのくらいの二重幅にするかプッシャーで狙いを付ける。

Image title


2.決めたラインの上下をまたぐぐらいの太さで薄く塗ります。

(ここだけ写真を撮り忘れるミス・・・お許しを。)

塗ったら、目を閉じて、液が乾くのを待ちます。(だいたい20~30秒ぐらい)


3.プッシャーで狙いを定めて、ぐいっと入れ込む。

Image title

目尻側に引き抜いた後、よれているラインをこっち側のプッシャーで整えていきます。

(引き抜くのに失敗しても、ここの作業で大体きれいに直せるので大丈夫◎)

Image title


4.あとはいつも通りメイク!

(↑の写真は、デモ写真なのでメイクしてしまっているけど、実際はこの作業後→メイクです)


→ → →

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN