人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

大人だって楽しみたい!プチプラでもできる【ハロウィンメイク】アイデアとおすすめクレンジング!

メイクアップ

satsukiです!


気付けばもう10月!ハロウィンムードが高まってきていますね!

皆さんはどんなハロウィンを過ごすのでしょうか。

仮装をして外に出掛けるのも楽しいですが、

おうちパーティーで映えそうな大人も楽しめるハロウィンメイクのヒントをご紹介するのでぜひ参考にしてみてください!

Image title

テーマは【控えめなピエロ】なんですが・・・

着地点がないとどんどんイメージがずれていく仮装メイク(笑)


★非現実的な色づかい

ハロウィンメイクはとにかく非現実的な色づかいがポイント。

いつものファンデではなく、少し白めのファンデを選んで人間離れした肌づくりをするだけで雰囲気が変わります。

今回のメイクはもっと白く肌を作ればよかったかなとちょっと後悔・・・

Image title

▲今回使った物

メイクアップレボリューション ファンデーション コンシールアンドディファイン ファンデーション F6 ホイップベージュ

ケイト レアペイントファンデーション 100白肌 (真っ白になるので、コスプレや仮装メイクにぴったり)

Image title

▲ NYX オフトロピック シャドウ パレット 01 02

カラー系はこれぐらいぱきっとした色味を使用します。

普段は絶対使わないだろうな・・・という色味のものをチョイスするのがベスト。

自分が持っているパレットの中でも捨て色だなーと思って使わなかったカラーなんかでも代用できます。

Image title

▲アナスイ カラーマスカラ 001 800

メイベリン スナップスカラ 

ヴィセ カラーインパクトリキッドライナー

フローフシ UZU アイオープニングライナー

マスカラ、アイライナー系もパレット同様普段使いは絶対しなそうなカラーを選ぶのがベスト。

カラーマスカラは1本あるだけでかなり印象が変わるので必須!最近はプチプラでも発色のいいマスカラが売られているので、好み、テーマに合わせたカラーを選んでくださいね!

(個人的には白がオススメ!)

では、カラーコスメを用意したら思いのままに色を乗せていきましょう!



★まゆ毛、口、鼻の回り

色を乗せるだけで変わるポイントが上の3つ!

⚫︎まゆ毛

白塗りでつぶす→人間らしくない感じ

カラーを乗せる→ちょっとポップな雰囲気

テーマに合わせて変えていきましょう!

Image title


⚫︎唇

Image title

ベースになるリップを塗って、その上からブラシで色を乗せる。内側がピンク、輪郭をゴールド、唇の山の部分にハイライトを入れてみました。

Image title

▲ハイライトはこちら。セザンヌ パールグロウハイライト


色味を消したり、暗くしたり、唇は印象がかなり変わるパーツなので、いろいろ試してみてください!

また今回はアイライナーで模様を書いていますが、点で描くのと、線で描くのとまた印象が変わります!ちなみに、あの映画のあのピエロ(笑)と同じところに点を入れてみましたが、線でしっかり作れば少し怖い印象に。


⚫︎鼻の周り

猫メイクで鼻を書き足すように、鼻周りって非現実感を出すのに重要ポイントということが判明!

今回は日焼け風に色を足しましたが、鼻先に色を足してもよかったかも。


▼ポイントを全部しっかり描いてみると…

Image title

ピエロ感も増して、ちょっと怖い印象に。

本気仮装をするなら大袈裟にやるのがオススメ。



さて、メイクで遊んだ後はしっかり落とすことも忘れずに。

Image title

こちらはマキアビューティシェアクルーズでいただいたDUOのクレンジングバーム。

今回は真ん中のクリアタイプを使って落とします。

Image title

マスカット1粒くらいの大きさを取り、

顔の上で優しく馴染ませます。

Image titleするすると肌の上でとろけ、濃いメイクもしっかり落とせました!

気持ちいい洗い心地で、洗い上がりもつっぱることなくしっとり。メイクを落としながら毛穴ケアまでしてくれるので一石二鳥です!

-----

今回は持っているものでできそうなアイデアを紹介してみました。

カラコンを入れたり、もっと全体の色味を暗くしたり、大袈裟なラメを足したり、一つ一つのパーツをもっと濃くしたり、アレンジ方法はいろいろ!

またファッションも雰囲気に合わせて組み合わせて自分だけのハロウィンメイクを楽しんでくださいね!(アプリで遊ぶのもたのしいよ。1人ハロウィン。)

Image title

satsuki

@satsuki_m_ie

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN