人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

★日焼け止めサプリのヘリオケア★ 絶対に焼かない3箇条!

ボディ

5月です。(もう終わりや)

美容に精通した皆さまならご存じ、一年で一番紫外線の多い季節。

UV夏よりもこのシーズンの方が紫外線が多いとは何とも不思議ですね…。


紫外線は日焼け止めを塗ったとしても目から侵入し、髪も痛みます。

日焼け止め対策は全身着ぐるみを着るしかないのかもしれない。


でも日本でその恰好をして歩くのはまだ勇気が要ります(あと暑いよね)

おすすめの日焼け対策を紹介させて下さい。

守るのは 下記3点だけ! これで2016年の太陽と戦おう!


★ 日焼け止めサプリ

最近どんどん有名になってきましたヘリオケア

"飲む日焼け止めサプリ”です。

サプリは抵抗があるかもしれませんが、天然由来の成分。

ネット以外では美容皮膚科で手に入るものなので安心して使えます♪

飲んでから2,30分くらいで効果が出て、4~6時間は効果があり、

焼けてしまった肌にもすこーーーーーしだけ、少ーしだけ効果があります。

(それを世の中は気のせいと呼ぶ。

でもビタミンとか入ってるしちょっと白くなったよ!…多分。)

プールや汗で日焼け止めが落ちてしまう…と悩んでいたのでこれは嬉しい商品だった~!

種類がいくつかありますが私は「ULTRA-D」を飲んでいます。

塗る日焼け止めと併用しましょう♪


★ 塗る日焼け止め

日焼け止めも種類があって選ぶのに迷いますよね…

ガッツリ日焼け対策をするのならばまずこの2点の名前が挙がると思います。

カネボウのアリィーと資生堂のアネッサ。

上記2点は学生時代、360°太陽に晒されていても

美白キープをしていたヨット部所属の先輩おススメだったので

間違いないです。私も愛用していました。

ただ…効く分肌に負担がかかるのと、なかなかくさい

(オブラートに包むことを覚えろ!)

効いているなぁ~って感じはするのですよ…


なので香りで選んでしまっても良いと思います。


クラランスのスプレーソレイユハイプロテクション

これはフルーツの香りでテクスチャも軽く、とても使い心地がいいです。

スプレー式ですが、クリームが出てくるのでそれを肌に塗り込むタイプ。


スプレー式の日焼け止めと言えば。

最近こんな記事が話題になりましたね。

http://irorio.jp/sousuke/20160522/321302/

ここまでムラになるの~!?クリームで地道にぬりぬりが良さそうですね…

広範囲にスプレー出来るんだろうなぁと思っていたのですが。。。


★ サングラス選び

「よっしゃ日焼け止め塗ったからこれで焼けないぜええ~!」と

外に飛び出すとあら大変、目から紫外線が入ってきます。

目にも負担がかかりますし、体内でメラニンが作られ

結果、肌が黒くなります。 なんて仕組みなんだ人間!

やっぱり着ぐるみに入るしかないんだ…ちょっとドンキいってくる…


その前に!サングラスを試してみましょう。

実はサングラスはレンズの色が濃いものを選んではいけません。

暗い中で視界を確保しようと瞳孔を開いて余計に紫外線を取り込んでしまうからです。

なので色が薄目のレンズのものを選びましょう。

UVレンズであればむしろ透明の眼鏡でも効果があります。


「セレブみたいで気取ってる…」とか「カラ松みたい…」と思わず

ぜひ目を守ってくださいね。


★ 補足 ★

日傘やアームカバー、フェイスカバーでも日焼けを守ることは出来ます。

ただ、待機列や人込みで日傘は危険ですし、

鼻から下を覆うフェイスカバーでデートに行けば養蜂でも始めたのかと疑われます。

TPOに応じて、帽子などを使い紫外線対策をしていきたいですね!


趣味のサッカー観戦でもスタジアムは360°太陽が襲いかかります。

試合展開によっては日焼け止めの塗り直しもままならないので

上記の方法で今年の夏を乗り切るぞ~!

化粧品会社さん!スタジアムで日焼け止めのサンプリングしたら

きっとめちゃくちゃ訴求力ありますよ~~!お願いします!!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN