薬膳ビューティセミナーへ!今すぐ取り入れたくなる「梅雨の養生」

インナーケア
いいね! 3件

先日定期的に楽しみに参加している、素敵な会に参加してきました。

 

ザ・プリンスパークタワー東京の中華料理 陽明殿で開催されている「薬膳ビューティセミナー」です。

 

こちらのセミナーでは、美味しい薬膳ランチをいただきながら「薬膳」について楽しく知識を学ぶことができます。

{28A52B60-7B68-47A1-947D-9ED711771323}

 

講師は谷口 ももよ先生です。

薬膳料理研究家

東洋美食薬膳協会代表理事

全日本薬膳食医情報協会理事

日本豆腐マイスター協会理事

薬膳料理教室「Salon de Maman」主宰など

 

メディアや雑誌など、国内外でご活躍されている素敵な先生です。

 

日常の生活に役立つ知識を学ぶことができる、ゆるっとした会ですが、毎回すぐに取り入れで家族や自分に還元したくなるような情報がいっぱいなんです。

 

毎回テーマカラーに合わせた明るい雰囲気の会場内で、テーマに合わせた色の物を身に着けて参加するというのも楽しみの1つ。

 

ちなみに今回は「イエロー」でした。

さて、ところで薬膳の基本について少し確認しておきましょう。

 

《薬膳の基本とは・・・》

東洋医学である中国伝統医学に基づき、病気の予防や回復を目的として症状や体質に合わせて中薬や食材を組み合わせて作られたもの と言われています。

 

薬膳料理とは、体質や天候に合わせて体のバランスを整えるためにつくる食養ご飯なのだそうです。

 

この時期のテーマは、「梅雨の養生」した。

 

蒸し暑い季節は湿気が体にも影響し、余分な水分が滞ってしまう状態だと仰っていました。

 

確かにそうかしれない・・・思い当たる節は多々ありです。

 

また、湿に弱い胃腸の調子が低下しやすく、消化不良・食欲不振・下痢などを起こしやすい時期でもあるそうです。

 

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN