JOLENで初めての眉毛ブリーチ!画像付きでHOW TOを解説します♩

メイクアップ
いいね! 3件

まず、実際に眉脱色をして思ったこと。

地眉が明るいだけでなんだか垢抜ける・・・!


いままで眉毛の形が問題なのかと思って(もちろんそれもあるかとは思うけど)

眉サロンに通ったりもしたけど、脱色で解決。


使ったのはJOLEN

エピレットもよく耳にするけれど、こちらの方が刺激が少ないとの口コミが多かったので、

Amazonで日本製のものを選んで購入しました☆

Image title中に入っているのはクリーム

そして、上のふたつを混ぜるときに使うプレートとスパチュラです。

Image titleクリームの割合で混ぜ混ぜ。

Image titleスパチュラでジャリジャリした感覚がなくなるまで混ぜ合わせます。

Image title

そしてたっぷりと眉毛にオン!

ムラが無いように、毛先が飛び出さないように気を付けて塗っていきます。

Image title

すっぴんピンでごめんなさいね。笑

軽めなのに意外としっかりとしたクリームなので垂れてきません。

少しだけ脱色剤特有のツンとした香りがあるのと、念のための液だれ防止にラップでカバーしました。

半分に切ったコットンや、4つ折りにしたティッシュでも良いみたい!


10分放置して、様子をみたところ抜け感をかんじなかったので+1分。

11分で、髪と同じ自然な茶眉になりました♪

ーBefore-

Image title

ーAfter-

Image title

口コミでは放置しすぎて金眉になったとかの投稿もあったのでドキドキしていましたが、

こまめにチェックすれば問題なさそうです!


ちなみに、JOLENはもうすこし廉価な海外製のものもありますが、最近は偽物も出回っているそう。

見分け方はJOLEN JAPANのHPに詳しくかいてありますが、まず箱裏の説明が日本語であることが一番のポイントらしいです!

 
 
 
 
 


また、日本製は薬剤の濃度が低めで使い心地がマイルドなんだそう。

私はもともと肌が強めなので、ピリピリ感もなく、洗い流したあとも荒れませんでした。


他のブロガーさんからも初めて眉脱色するこきのアドバイスをもらったんですが、

色が抜けにくい人は気持ち粉多めで。

肌が荒れやすい人は周りにクリームを塗ってから使うといいみたいですよ♪



是非参考にされてください♡


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN