人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

「塗るつけまつげ」は塗り方次第でもっと目力アップ!デジャヴュ×イガリシノブさん「今どき目力レッスン」

メイクアップ

〔PR〕こんにちは、麗子です。

先日デジャヴュ「塗るつけまつげ」×イガリシノブさんのスペシャルイベントに

参加させていただきました。


Image title

専属ブロガーのエレンちゃんと♡



今回のセミナーの感想を一言で言うと、

マスカラの塗り方テクニック次第でこんなにも目の大きさが変わるんだ!!

ということです♡

今まで、まつげのこだわりと言えば、目を大きくみせたいので、

「長さと太さを出せるようなマスカラをチョイスすること」ぐらいでした。

でも、そもそも着目ポイントが全然ちがっていて!

目からうろこの情報ばかりでした。


まずみなさま、マスカラを塗り残しているまつげがあるって知っていましたか??

もちろん塗りにくいまつげがあるなあと思うことはあるし、

そこをちゃんと塗れている自信もそういえばないのですが、

なんと「見えないまつげ」というものが存在しているそうなんです。

しかも、「25%」もあるそうなんですよ!

この数字、衝撃的じゃないですか!!


目元を大きく見せるには、その「見えないまつげ」までも塗り残しなくキャッチすることが重要!

ということで生まれたのが、

6月6日から新発売した「塗るつけまつげ 自まつげ際立てタイプ」なんです。


Image title


このマスカラ、なにが感動かというと、本当に自まつげの延長線上のように自然と長く、コシがでて、

きれいにセパレートしてダマにならない!

「自まつげ際立て」というワードがしっくりきます。

しかもそこにテクニックが加わると、全然目元の印象が変わりました!

(テクニックについては、のちほどレポします♡)


見えないまつげを際立てさせるためにこだわっているのが、

「液」と「ブラシ」の2つだそうで!

液は新開発された「スムースフィットフィルム」

写真で見ればなめらかさの違いは一目瞭然ですが、なめらかな液がまつげへの密着をたかめて、

さらに「さらさらパウダー」がダマがないまつげに仕上げてくれるのだそう。


Image title

左:さらさらパウダーを入れる前のもの

右:さらさらパウダーを入れた「スムースフィットフィルム」の液体



また、ブラシの断面が三角形になっていて、超極細。

これが塗り残されたまつげを1本1本キャッチさせてくれる秘密だったんです


Image title



次ページではイガリシノブさんのメイクテクニックをレポートします>>

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN