人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

イプサで眉毛革命!その2

メイクアップ

無駄に焦らしてしまった、というか熱が入りすぎて途中で力尽きてしまった前回の記事に続き、いよいよ自分の眉でレッスンスタート!

と、その前に少しだけおさらい。
今回参加したセミナーのメインアイテムは…
イプサ アイブロウ クリエイティブパレット

これひとつで眉メイクが完成するスグレモノ。
このパレットに載っているオレンジもレッドも全てアイブロウ用なんです。
ちなみに、前回の記事はこちらから★

では早速。
4つのパレットそれぞれに対応したブラシもついているので、ひとつひとつ見ていきましょう。

まずはじめはパレットの右上から。
 ナチュラルブラウン(眉全体用) 

Image titleナナメカットのブラシのうち、大きいほうを使用。
こちらで眉頭手前から眉山まで全体的に描いていきます。
眉頭の距離を詰めたい人は、眉の中心から眉頭に向かってスッスッと。



次に右下。イチバン濃い色。
 ダークブラウン(眉尻用) 

Image title

先ほど使用したナナメカットブラシの、細いほう。
このブラシ、かなり細いです。
鈴木さん曰く、ペンシルよりも細い線が描けるとのこと。
しかも肌あたりが素晴らしい!こんなに尖っているのに柔らかく、でもコシがあり、絶妙なしなり感。
全然痛くない!むしろ、ずっと描いていたいぐらい気持ちがいい!



続いて、左上のイチバン薄い色。
 ライトベイジュ(眉頭用) 

Image title

もう一本のブラシの、毛足の長いほうを使用。
こちらを使ってまゆがしらをふんわりと。

さらに、ノーズシャドウをプラス。
さらにさらに、眉毛の下、アイホールのくぼみあたりにもスッスッとこのライトベイジュを。
そうすると、まぶたに立体感が出、平たい顔族のワタシも少しだけホリが深くなれました。

Image title

さぁ、次はいよいよオレンジとレッドの使い方を。
次のページへ →→→

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN