【新製品発表会】CHANEL(シャネル)の新フレグランスは ” 究極のレディ力 ” アップアイテム♡

ライフ
いいね! 4件

女性の永遠の憧れシャネル。

CHANCE」や「ココ マドモアゼル」、「No,5」といった逸品のフレグランスに、全世界の女性達が虜になってしまうほど。


そんなシャネルから、10数年ぶりに新ネーミングでのフレグランスが発売されます。

その名も GABRIELLE CHANEL (ガブリエル シャネル)

Image title


2017年はブランドのDNAとルーツを強調する年と発表されたように、フレグランスで初めてココ シャネルの出生時の名前がつき ガブリエル シャネル ”をより強く感じるコレクションに。


そして、専属の調香師が究極の白い花】 と唄ったガブリエルからインスピレーションを得て、4つの個性的な花々で完成させました。

Image title


1つずつご紹介しますね。


◆ ジャスミン

Image titleエキゾチックさが残るクリーミーフローラルの香り。

【GABRIELLE CHANEL】 のメインの香りとして調合。


◆ オレンジブロッサム

Image title弾けるようなフレッシュさが香るスパークリング フローラル。

一番はじめに香るトップノートに抜擢された優しい甘さが魅力。


◆ イラン イラン

Image title

鮮やかなノートが美しく香るグリーン&フルーティ フローラル。

グリーンを基調としているシャネルの特別なイランイラン。


◆ グラース チュベローズ

Image title

なめらかに広がり、官能的な印象をつけるグラース産の希少なフローラル。

シャネル フレグランスで新しく採用された香り。

南国に咲く白い花、古来から男性を惑わせる香りとも言われています。


この4つの花々を水蒸気蒸留法という技法によって精油を抽出し、素材本来の香りを留めるので、香りに変化がなく楽しめます!


そして・・・

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN