【肌トラブル注意報】愛用コスメが原因かも⁉︎あのマークの謎を解き明かす!!

メイクアップ
いいね! 2件

さてさて、マキアっ子のみなさんはたくさんのコスメをお持ちだと思います。

新作コスメ、限定コスメ…次から次に欲しいものがでてきますよね♡


しか~し!!

お気に入りのコスメの中に何年も前のもの、ありませんか??

そのコスメ…肌トラブルの原因になるかも。


実は、コスメには使用期限があるんです!!


今回はアイテム別に使用期限をご紹介しますね。





ファンデーション・下地

Image title

開封後:6ヶ月

はやっ!!と思うのがファンデと下地。

直接肌に乗せるもののため、菌の繁殖は防ぎたいもの。

春夏・秋冬で新作がでるのはそういう理由もあるのかもしれません。

パウダーよりもリキッドのほうが菌の繁殖が早いそうです。





チーク

Image title

開封後:2年

チークは基本的には肌に直接乗せないため、使用期限も長め。

ただ、写真右のようなポリッシュタイプのものは刷毛が肌に触れています。

そういうものは2年よりも短いと考えたほうがよさそうです。





アイシャドウ

Image title

開封後:1年

コスメの中で、アイシャドウを1番多く持ってる!!って方、多いと思います。

1年で使い切ることってなかなかないですよね??

パレット内でも色によって減る量もまばら…。

なので、なるだけチップを清潔に(週1洗浄程)してください。





マスカラ

Image title

開封後:3ヶ月以内


早いですが、アイメイク商品は菌が最も繁殖しやすいんです!!

特にマスカラはブラシを直接まつげに付け、そのままボトルに閉まってしまいます。

もしその中で繁殖した菌が目に入ってしまったら…とても危険ですよね。

マスカラ液も固まるのが早いため、こまめに新しいものに変えましょう。





リップ

Image title

開封後:6ヶ月


唇は他の箇所よりも皮膚が薄く、荒れやすい傾向にあります。

最近荒れやすくなったな…と思ったら、リップを見直してみてください。

リップブラシを使うなどして、直塗りを避けるのもオススメです。





以上、開封後のコスメの使用期限をお伝えしました。

けど、もっと簡単に、商品ごとに使用期限がわかるマークがあるんです!!


一目瞭然!!

次のページで明らかにされる、あのマークの謎!!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN