人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

毛穴悩みもすっかり解消!すっぴん素肌がもっと好きになる。ビフェスタつる落ちクレンジング最終レポート。

スキンケア

こんにちは。マキアアンバサダーのNamiです。

ビフェスタの専属ブロガーとして活動させていただき、

「ビフェスタ つる落ちクレンジング」シリーズを使い続けて5カ月半が経過。

もうすこしで半年の付き合いに。


この5カ月半、毎日の生活はもちろん、ドイツ旅行のときも出張のときも

いつでもどこでもビフェスタのつる落ちクレンジングが相棒のように

私の美肌づくりをを支えてくれています。

本当にいつもありがとう。


さて、夏から執筆させていただいてきた、この活動レポートもいよいよ最終回。


最終回のレポートは、

ビフェスタに出逢ってから今に至るまで、当初の肌悩みから現在の肌状態まで、

改めてお伝えしたいと思います☆


下の写真はつる落ちクレンジングを継続的に使ってみた、

まさに今の状態です。(すっぴん&メイク)

Image title

この4カ月、使用させていただいたのは「ビフェスタ つる落ちクレンジング」シリーズ。


「ビフェスタ つる落ちクレンジング」の特徴についてまず簡単にお話を。

つる落ちクレンジングは、メイクと毛穴に詰まった皮脂汚れや角栓などを「こんにゃく」の力で吸着。

さらに2種類の保湿成分が配合されているので、

クレンジングでただ汚れを落とすだけでなく、保湿も同時に可能なのがすごいところ。


お風呂でも使えて、濡れた手でもOK!W洗顔も不要。

こんにゃくが肌との間のスポンジのような役割を担ってくれるため

肌への摩擦も軽減され、肌への負担も少なく、

また忙しい毎日に時短コスメとしてもとても嬉しいアイテム。

しかもたっぷり入って¥1000という価格。コスパも本当に素晴らしい!

効果や成分、テクスチャーの違いで全部で3種類あります(写真下)

Image title

私は今回、写真左からスクラブジェル⇒クレイジェル⇒ジェリーリキッドの順番で

使用させていただきました。

3アイテムすべて使用してみてのポイントを少しご紹介。


◆つる落ちクレンジング スクラブジェル

Image title

①こんにゃく成分とこんにゃくスクラブ入りというWのこんにゃくパワーでざらつき汚れもオフ。

毛穴汚れを吸着するこんにゃく成分とこんにゃくスクラブ入りというWのこんにゃくパワーで、

メイクの汚れを落とすだけでなく毛穴つまりや角質肥厚によるざらつきも取り除いてくれるという

一本で2度も3度も美味しい美肌クレンジング。


②感触も見た目もまさにこんにゃくゼリーのようなぷるるん弾力。 

プルンとしたこんにゃくゼリーの感触、肌に吸い付くような感触がたまりません♡

なにより肌がすごく喜んでいるのを実感。


実際に使ってみて、使い続けるたびにスクラブジェルの良さを実感。

悩みでもあった毛穴の詰まりやざらつきも、落ちてる~って感じで肌もつるつる、なめらかな洗いあがり。


◆つる落ちクレンジング クレイジェル

Image title

①沖縄の海泥由来「マリンシルト」とこんにゃくのWパワーで毛穴の奥の汚れまでしっかりオフ。

「ビフェスタつる落ちクレンジング クレイジェル」は

こんにゃく成分に加え、沖縄の海底に堆積している海泥「マリンシルト」を配合。

「マリンシルト」は極小の粒子なため、なめらかな感触。

さらには高い吸着性力をもつ特性のかなり希少なクレイ。


②見た目はまさにこんにゃくのよう!

クレイジェルは弾力のあるもちもちの感触。(写真右上)

手の平で伸ばしていくと水のように柔らかいテクスチャーに変化。

肌にのせていくと肌へスルーっと馴染んでいく。

この変化を感じながらマッサージするのがまた心地よくて。


洗い上がりもすっきり、かつクレンジングとは思えないくらいしっとり滑らか。

つる落ちクレンジング クレイジェルを使った後は・・・黒ずみもケアしながら、

肌表面はつるつるなめらかな感触に、肌全体に明るさが増してきました。

これ一本で、毛穴のお掃除もクレンジングもできて、本当に素晴らしいスキンケアアイテムです。


◆つる落ちクレンジング ジェリーリキッド

Image title

➀とろみのあるリキッドタイプ

摩擦の少ない水のようなリキッドタイプなので、肌に負担をかけずに

クレンジング&毛穴の汚れを優しくかき出してくれます。


②マスカラ溶解成分が入っているので、マスカラもしっかりと落とせます

マスカラ専用のリムーバーも必要なく、これ一本ですむので本当に便利。


洗いあがりの潤い保持力が抜群。

化粧水をしばらくつけずにそのままいても、乾燥せずに潤いも維持できるクレンジング。

冬ケアにもぴったり。


使い続けてみて、黒ずみはもちろん、毛穴や肌表面もなめらかに。

洗いあがりはつるるん肌に。


つる落ちクレンジングに出逢ったのが8月。

それから・・・肌も大きく変わりました。

長年の肌悩みでもあった、毛穴の黒ずみや凸凹、肌のざらつき。

肌の状態が良くないとメイクするのもやっぱり気持ちが下がるのが正直なところ。


つる落ちクレンジングを使いはじめたばかり(8月頃)のときは、夏の紫外線や暑さで肌も疲れて、

毛穴の黒ずみや凸凹、ざらつきや皮脂詰まりなど悩みもたくさんありました。


継続的に使用して、一番感じたこと。

スキンケアの時間が短縮!とくに朝は嬉しい限り♡

悩んでいた黒ずみ汚れをキレイに、そして肌表面もなめらかな洗い上がりに。

洗うたびにまさにうれしさ実感☆


つる落ちクレンジングに出逢って一番うれしかったこと。

それはすっぴんの素肌に自信が持て、素顔の自分をもっと好きになれたこと。


つる落ちクレンジングを使い始めてからのすっぴん素肌状態です。

Image title

何もつけていなくても肌が明るく透明感が出て、均一。

Image title

そして、翌朝の化粧ノリもすごく変わりました。

土台がすでに均一の肌状態に整えているので、上にファンデーションをのせても均一。

Image title

素肌磨きは、日々のコツコツの努力と

何より自分の肌が必要としているアイテムを見つけて、変わらず使い続けること。


すっぴん美人への必須アイテム「ビフェスタ つる落ちクレンジング」

みなさんの今の肌状態にあったクレンジングをこの3種類の中から見つけていただけたら嬉しいです。


「すっぴんも美しく」

私自身これからも素肌磨きがんばります!

4カ月間、本当にありがとうございました。


ビフェスタ専属ブロガー マキアアンバサダー Nami



RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN