人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【完全無敵のツヤ肌】この時期覚えておきたい"崩れにくいツヤ肌"の作り方!

メイクアップ

こんにちは!ながもです★


今回は梅雨明け間近ということで、

真夏の日差しの下で映える

ツヤ肌づくり

についてご紹介したいと思います♩

Image title

まず、ツヤッツヤのみずみずしいベースメイクを完成させようとすると、

"パウダー(お粉)は乗せない"

という選択肢が思いつくと思います。

ですが、夏にパウダー無しで過ごすと

ドロッと崩れてしまいますよね。


ツヤベースを作る上で一番この悩みが多いように思います。

私も、全体的にフェイスパウダーは乗せませんが、

部分的には必ず乗せるようにしてます。

崩れないためにも絶対にのせてほしい場所は、

眉・目の下キワ・Tゾーン・フェイスライン

ここに乗せれば、だいたいのメイク崩れは防げます★

Image title


オススメのパウダーは、

目の下▶︎ローラメルシエ   シークレットブラーリング パウダー フォー アンダー アイズ

全体▶︎DAISO  U R GLAM トーンアップパウダー


はまず、ベタベタした状態だとうまく描けず、

さらに油分が残ったままだと落ちやすくなります。


目の下キワは、防波堤の役目ということで

アイラインやマスカラのにじみを防ぎます。


Tゾーンは、乾燥肌の私でも夏の暑い日はテカるので、

必ずパウダーをのせるようにしてます。

お顔の中心が綺麗だと、全体も綺麗に見えるので大事です★


フェイスラインも、頭皮からの汗が流れて落ちるのを防ぎ、

個人的にはフェイスラインがベタベタしてると

髪がひっついて気持ち悪いので、薄く乗せてます


食事をする際のことも考えると、口周りにもパウダーを仕込むと落ちにくくなります。


また、ドロっと崩れてしまう原因として

ファンデーションが密着されてない

という事もあるので、スポンジを使って優しく押さえながら密着させましょう!!

密着されつつ、スポンジが余分なファンデーションを吸い取ってくれるので崩れにくくなります★


あとは、

ベタッとしている所はヨレやすい

と覚えててもらえたら、ヨレて欲しくない場所にパウダーを乗せればいいので

この夏は部分パウダー乗せ

ツヤ肌を楽しんでくださいね♡

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN