人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

本日発売!花王ソフィーナから「乾燥肌のための美容液洗顔」。これで朝の洗顔も安心!

スキンケア

朝の洗顔時、どうやって洗っていますか?

私は今まで水洗顔でした。

時間がないことや、洗顔料などを使うと乾燥してしまって

1日のメイクの仕上がりに影響を与えるような気がして。。。

でも実はそれでは皮脂汚れなどもきちんと落とせていないんですよね。


Image title


 

本日(2018年10月9日)SOFINAから発売の

「乾燥肌のための美容液洗顔シリーズ」は、その名の通り

乾燥肌の人にも使える、肌の摩擦が少なくて、潤いを守りながら

洗い上げることができるシリーズ6つのラインナップを発表しました。


Image title


 

先日MAQUIAのインスタブロガーをご招待頂き、

早速その使い心地を体験してきました。


Image title


 

皮膚はラップ1枚程度の厚さの角層はがき1枚程度の表皮という

想像してもなんとも薄い構造でできています。

そのラップ程度の角層には、『保湿機能』『バリア機能』があり

キメの整った美しい肌というのはそのターンオーバーのリズムが整っているのです。

 

肌にダメージを与える外的要因は様々ですが、

ダメージにより保湿機能やバリア機能が低下して、

ターンオーバーの乱れという負のスパイラルに陥ってしまうと

肌触りも悪く、乾燥して、吹き出物がでたり肌荒れへと向かってしまいます。

 

毎日しっかりしているメイク、しっかり落とせているかというと

なかなかめんどくさくて・・・なんていう日もありすよね。

 

しっかり落とすことがメイクへの第一歩だと思って

まずはファンデーションの洗い残しや皮脂をすっきりととり、

潤いは残したままの洗顔ができるというのを実現したのがこのソフィーナ。

 

今まで朝は水洗顔だったけれど、この写真を見たら…

Image title

 

ちょっとぞっとしますよね。

確かに夜のスキンケアって結構手厚くやっていて、

乾燥しないように最後に乳液かクリームなど

皮脂につながりやすいものでふたをしています。

ってことは水洗顔では見えずらいけれどどんどん汚れが

たまっていくサイクルにはまっていたんですね~。。。

 

早速お試ししたのは、<リキッド>の乾燥肌のための美容液洗顔料。

本品150ml(約100回分)2,300円+税

Image title


美容液成分が50%以上配合されているので

とろ~りととろけるようなテクスチャーになっていて気持ちいい!

角層中の水と似た性状であり、洗浄成分を集合化しているため

角層への侵入を最小限に抑えることでうるおい保持成分の流出を最小限に!


Image title

 

このまま肌にのせてもいいのですが、水を少し加えて泡立てると

するするっと軽めの泡がすぐにできるのでこのぐらいの状態で

肌にのせてあげると指触りも良くて気持ちいいです。


Image title

 

こちらの洗顔料を早速家に帰って使っていますが、

朝の洗顔時に時間があるときにスチーマーと使ったら

とってもつるんとすべすべ肌になって感動レベル。

時間があるときにはこの使い方がお気に入りです。

※平日はばたばたでそんな優雅なことは無理ですけどね…


Image title


 

そして水井真理子さんからも洗顔方法のコツを教えてもらいました。


次のページへ


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN