ベスコス、パウダリーファンデーション部門1位のファンデーションはしっとりなのにサラサラ。時短、エイジングケアまで実現

メイクアップ
いいね! 3件

2017AWのベスコス、栄えある1位を獲得したのが

ポーラ B.A パウダリィバームファンデーションM』 

SPF20/PA+++ 全6色 各13,500円+税

 

圧倒的な差でパウダリーファンデーション部門を制したアイテムです!

パウダリーというと最大の難題であるのが乾燥。

そう、私もパウダリーを卒業したのはそれがあるからなのですが

今回MAQUIAオンライン様より紹介頂いて使ってみました。


Image title

 

同じくベスコスの下地部門で3位に輝いたのが

ポーラ B.A デイセラムM シルキーグロー

SPF30/PA+++ 25g 9,000円+税

 

どちらも2017年9月1日に発売されたものです。

まず、このシリーズ、なんといっても共通している処方が3つ。

 

①BAモイストグロー処方

メーク膜の潤いが保たれることで、ひび割れしにくいメーク膜が持続します。

②ポーラオリジナル肌ノイズクリア処方

肌が動いても美しいメーク膜を形成する設計

③浸透アップ処方により日中もエイジングケア

浸透を高める粉体とB.Aスキンケア共通の美容成分配合

 

美容成分配合のベースメイクはもはや当たり前の時代なんですね。


Image title

 

さて、まずは下地から。

ピンクゴールドのカラーなので日本人の肌にしっくり馴染みます。

ピンクはくすみを抑えてくれるし、ゴールドでツヤと血色感が感じられます。

肌に伸ばしてみるとそのしっとり具合に驚きます。

これいい!すごくいい!!


Image title

 

半分だけ下地をONしてみました。

少し写真だとわかりづらいですが、ツヤ感が全然違うのと

しっとりする肌の表面は明らかな差が。

 

そしてファンデーションです。

色はN3を使用しています。

こちら見た感じからして普通のパウダリーとはちょっと違う。

バームなので見た目からクリーミーなんです。


Image title

 

ポーラオリジナル成分であるプレミアムヘブンリーソフトオイル配合。

そう、オイルリッチな感触のバームなのでさらっとしたパウダーではないのです。

バームそのものでしっとりしていますが、肌にのせるとあれ?

さらっとパウダリーに変化してふんわりと伸びる。


Image title


 

なんでだ~!すごい。

クリーミィファンデーションと同量のオイルが配合されているから

普通のパウダリーに比べてしっかりと保湿感があります。


Image title


 

気になるカバー力ですが、隠したい肝斑もしっかりカバーできています。

 

やっぱりリキッドに比べて持ち運びがしやすいのがパウダリー。

そして何といっても時短になるのが最大の特徴ですね。

しっかりメイクというよりはふんわりナチュラルメイクな仕上がりになります。


Image title


ジムやゴルフの後軽くお手軽に仕上げたい、なんていうときにも

しっかりケアはしたい、という時にぴったりだと思います。

 

それにしてもこの開発力、すごい!!

 

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN