【ローラ メルシエ新製品発表会】10/4発売のファンデーションはカバー力・ロングウェア・マットでフローレスな肌に!

メイクアップ
いいね! 4件

ローラ メルシエといえばベースメイク!真夏に開催された2017AWの新製品発表会、

ターコイズブルーで夏真っ盛りな私ですが(笑)


Image title




フローレス フュージョン ウルトラ ロングウェア ファンデーション30mL(6,000円+税)全11色 


Image title


 

藤原美智子さんのアシスタントからスタートされた

ayaさんのメイクアップデモンストレーションでその秘訣を学びました。

 

言わずと知れた名品ファンデーションプライマー ハイドレーティング

50mL(4,000円+税)から使用を開始です。

※ちなみにプライマーも5種類あるので好きなタイプを選べます!


Image title


 

内側から外側へ塗っていきますが、乾燥が気になるところは重ね付けして

保湿ができるすぐれもの。もちろん化粧下地なので肌色を整えてくれます。

化粧下地として大事なのは、ファンデーションの質感を整える役割です。

 

以前からこちらは使っていますが、保湿力がしっかり夜まで持続するのに

それでいてべとつき感がないので秋冬に重宝しています。

まさに”フローレス フェイス”に欠かせない、肌の凹凸を整えてくれるこの下地。

巷にファンが多いのも納得です。


Image title


 

そして早速新しいファンデーション。

こちらは柔らかいマットな質感なのに、立体感と奥行きがあるのが特徴。

肌色のグラデーションをきれいに見せるため、肌のきれいな部分には

なるべく薄く伸ばす(というかあまり塗らない)のがポイントだそう。


Image title


 

コンシーラーはファンデーションと混ぜて使うことで仕上がりに一体感が出ます。

小鼻やあご先、口の下などは指でしっかり伸ばします。

境目はスポンジでなじませると自然な仕上がりになるそう。

この時注意することは、スポンジを使う時にこすらないこと。

とんとんとなじませるように使うのがいいそうです。

 

それでも隠したいところがまだ気になる場合には、ピンポイントでカバー力を高めます。


↓モデルさんの完成図↓

Image title

 

☆プロのポイント☆

フェイスラインはマットに、中心はブラシで磨き塗り!


 

塗り方にメリハリをつけることで自然な陰影や立体感が出ます。

これはまさにプロの秘密ですよね。


Image title

 

このファンデーション、全11色ですがマカデミアが標準色です。

秋冬は割と明るめをつけているのですが、この時期まさに絶賛日焼け肌。

それでも私のこの手の色合いと肌で合わせてマカデミアでした。


Image title


タッチアップもしてもらいましたが、まさにしっかり隠したいところは隠す。

それでいて厚塗りにならず透明感のあるような肌はまさに理想です。

光を拡散させるシリカなどの微粒子パウダーが入っているので、

マットなのになめらかな立体感が出てとてもきれいな素肌感が演出できちゃう。


Image title


 

これはアラフォーは使わずにいられない。

プライマーの保湿力とあわせてこれからの必須アイテム間違いなしです!


Image title

 

laura mercier

https://www.lauramercierjapan.com/



RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN