仕事に家事に育児にと忙しい現代の女性環境に着目したスカルプD。顔主義から頭皮主義へ

ヘア
いいね! 2件

スカルプDって少し前まではCMでお笑い芸人たちが使っていて

薄毛に危機感のある男性が使うというイメージでした。


とはいえ、女性だってもちろん薄毛や抜け毛に悩む人もいるはず。


それもそうだ。


頭皮は顔の一部という考え方が浸透しだしてきているので、

頭のマッサージをするときゅっと目が大きくなったり、ハリが出たことにより

小顔に見えたりなんて言う効果も効きますよね。


Image title


「顔主義から頭皮主義へ」


年齢とともに気になるのが肌の老化。

それと同じように頭皮の老化って意識したことはありますか?

女性特有の環境、立場、年齢の変化によってホルモンバランスが変化します。

そこに着目して誕生したのがスカルプDボーテなのです。


Image title


まずは31年美容業界で直接触れた経験をお話しして下さったのが、

美容界のレジェンド鈴木ハル子さんです。

これが、とてもすんなり入ってくるお話だったのでぜひ皆様にも共有したいなと。


「清潔美」


20代~30代前半のうちはいいけれど、年齢を重ねて必要になるのは清潔美。

それは一種のオーラのようなもので、外見だけでなく内面からあらわれる。


だから小さな積み重ねやちょっとしたことを丁寧に過ごすことで変わってくる。

例えば毎日お風呂入ってマッサージするでもよいし、

こうなりたい・ああなりたいという美意識の高さが大事。


私が大好きな言葉に、下記があります。

「心が変われば行動が変わる  行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば人格が変わる  人格が変われば運命が変わる」


まさにこれを思い出しました。


そして必ずくるのが3つの山。

①体が老いていく…今まで頑張れたことががんばれなくなる。

②自分以外のことに時間が必要になる…親の介護など人のために自分の時間を使う。

③年齢とともに会社からの期待値が上がる…プレッシャーも責任も増える。


この3つの山が肌や髪にストレスを与え、老化へとつながってしまうのです。

ストレスが頭皮をも固くしています。

さらにはパソコンやスマホなどで慢性的に使っている目からくるコリも原因。


私完全に頭皮固いな~っていう変な自信あり!


早速頭皮の診断です。


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN