人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【スーパー簡単ケア】28は何の数字?

ボディ

28といってピンと来る方さすがです♪

私は先週初めて知りましたが、人間の歯の数です。親不知がある方は+4本となります。

 

口臭、歯石、ステイン、歯垢など気になるお口のトラブル。なんと20代以上で7割の方がお口のトラブルという結果が!それは大変!!!ちゃんと歯磨きしているよという方も、ちょっとオーラルケア(口の中のケア)について意識してみませんか?


Image title

 

突然ですが、全世界で最も蔓延している病気が何だか知っていますか?実はギネスブックにも載っているんです。

 



答えは歯周病。


なんと20代で7割以上、40代を超えると8割以上が歯周病という厚労省の検査結果があります(平成23年歯科疾患実態調査 厚生労働省)

 

歯磨きしているから私には関係ない、っていう方!

歯磨きで口の中をケアできる割合、それはたったの1/425%なのです。文字通り表面の“歯”を磨いているのですね。12回ちゃんと磨いているよ、という方のお口の中にも細菌がこれだけいるのです(→衝撃の動画はこちら


Image title


 

歯周病が進むと歯が細くなり、歯の周りの筋肉が歯を支えられなくなって最終的には抜けてしまいます。歯がグラグラしているから固いものを食べられない、抜けてしまう、というのは皆これが原因なんですね。

 

大好物の肉が食べられなくなる???

 

さて、そんな大敵歯周病の大きな原因は「細菌の塊、バイオフィルム」なんです。にっくきバイオフィルム( `ー´)ノ。

 

バイオフィルムって聞いたことはなくても、実際に体験しているはず。朝起きた時にお口の中がねばねばした感じ。それはやつのせいです。

 

歯にくっつく歯垢(プラーク)など歯の中だけではありません。排水溝のヌメヌメ、皮の石の上のぬるぬる、花を1週間ぐらい活けておいた花瓶の内部などなど身近にある現象。それも全部やつらのせいなんです。

 

くぅ~憎きやつら。

 

ではどうしたらよいか?

はい、ここからが大事ですよね。


セミナーでしっかり教わったこと、皆様にもお伝えします。


Image title


 

→次のページへ。

 

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN