【後編】星のや竹富島に恋しちゃった!青い海に癒され、琉球料理&アクティビティを堪能

トラベル

〔PR〕

星野リゾートに滞在する楽しみのひとつに食事もあります。

 

今回伺った「星のや竹富島」でまず最初にいただいたのが

「畑人(はるさー)ブランチ」@ダイニング。


Image title

⁻ハーブサラダ

⁻長命草バジルを使ったジェノベーゼパスタ

⁻島豆腐のヘルシースープ

 

野菜やハーブは「星のや竹富島」の施設内にあるキッチンガーデンで栽培され、その日に収穫されてテーブルに並びます。

Image title

 

プランの中に含まれている「にーぶい草のお昼寝ブランチ」もおすすめです。


Image title

⁻車海老とにーぶい草のパスタ

⁻季節の野菜と島豆腐のバーニャカウダ

⁻パイナップルとディルの冷静スープ

 

この「にーぶい草」とは竹富島で昔から親しまれているハーブの一種で、別名:眠り草とも呼ばれるもの。

琉球王朝時代から親しまれているもので、沖縄伝統野菜28種のうちのひとつとして、葉だけでなく、花や蕾、茎まで丸ごと食べれるハーブです。

 

 

続いて、楽しみにしていた「琉球ヌーヴェル」

こちらは、沖縄の魚介類や野菜などを使ったフレンチ琉球料理なのです! 竹富島だからこその味わいを堪能できます。


Image title

⁻ヒージャーのテリーヌとシェーブルのサブレ

⁻車海老と島人参のムース モザイク仕立て クワン草のサラダ

 

ヒージャーとは山羊のことだそうで、一緒に添えられたサブレがかわいい♡

ブルーの器を海に見立てたような、車海老のモザイク仕立てが感動する美味しさでした。

プリプリの車海老は甘さと旨みがとても濃くてワインが進む進む(笑)。


Image title

⁻フォアグラと島バナナのロースト エピスの香るちんすこうと黒蜜の悪戦つ

⁻冬瓜とミシャクの冷静スープ セイイカのタルタルを忍ばせて

⁻赤マチのポワレと夏野菜の軽い煮込み 命草の香り

 

島バナナは少し小さめなんですがフォアグラとも合う!皮ごと調理していただくのがポイントなのだとか。


Image title

⁻和牛ランプ肉のグリエ シークワーサーの香るソースディアブル

 

ここでお気付きかもしれませんが、ドリンクはワインを合わせています。

実はそれぞれの料理に合うペアリングがあり、3種、4種、5種と選べます。

ソムリエさんがいるので好みも相談できてとても嬉しい!

 

Image title

⁻オリオンビールとマンゴーのカクテル

⁻ジーマミー豆腐のブランマンジェ レモンのソルベとオキサリスと共に

 

沖縄の食材がふんだんに使われているフレンチを、初めていただきましたが、本当にどれも個性があって美味しい!

沖縄料理というとなかなかワインと合わせるのが難しいのですが、こんな食べ方ならワインとのマリアージュもバッチリ。嬉しい発見です!

 

夕食はインルームダイニングを選ぶことも可能です。

お部屋でゆったりしたい方、お部屋でくつろぎながらお酒を楽しみたい方はこちらがオススメ。


Image title


お部屋で読書をしながら、まったりお酒も楽しみました。

朝から晩までゆったり至福の飲兵衛タイム♡


Image title



朝食は「畑人の朝ごはん」

4種類の中から選べます。私は琉球朝食をセレクト。


Image title

その他は、軽いタイプのゆし豆腐粥朝食、シリアル・ブレックファーストと、yukinaちゃんがセレクトした海風・ブレックファーストがあります。


さて、お次はうきうきアクティビティをご紹介≫≫

1/3

2/3

3/3

お部屋でまったりしながらの飲兵衛タイム。朝からお酒を楽しめる最高の贅沢時間です。

お料理がより楽しめるようにワインのペアリングもしていただけて新しい発見もありました。

沖縄といえば、オリオンビール。こんなにステキな青空の下で飲むビールは格別です!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN