新成分「OSK 」配合でパワーアップしたアンフィネス。肌の“ハリ”“ツヤ”が気になる方に!!

スキンケア
いいね! 0件


乾燥肌で、乾燥による肌の皮むけ、毛穴の開き、くすみに悩んでいたのですが

2年半ほど前にアルビオンと出会い、アルビオンのスキンケアをシリーズ揃いで使い始めてからはかなり肌の状態が改善ました。

 

最初は、アルビオンのエクサージュからはじまり、

8カ月ほど前からはエクサージュよりワンランク上のアンフィネスにチェンジしました。

 

こちらは、8月にパワーアップしたアンフィネスのシリーズ。

 

Image title

 

「アルビオン アンフィネス ダーマ パンプ ミルク」

「アルビオン アンフィネス ダーマ パンプ ローション」

「アルビオン アンフィネス エクスパンション クリーム」

 

リニューアル前のアンフィネスも最高に良かったのですが、さらに“ハリ”を実感できるようにパワーアップされました。

 

特に注目してほしい美容成分が『OSK 9』

OSK 9は、大阪大学との共同研究によってうまれたオリジナルの新成分で、

30代に突入してエイジングケアも気になりはじめた人の肌に“ハリ”“ツヤ”を与えてくれます。

 

 

ご存知の方も多いかとは思いますが、アルビオンは乳液先行型。

洗顔後すぐの肌にまずは乳液を肌に馴染ませます。

つけた後の肌がもちもちで柔らかくなる感じがします。

 

そこに化粧水を重ねると、柔らかくなった肌にすーっと浸透していくのが気持ち良いです。

 

クリームは、思っていたよりかは軽めですが、保湿力はじゅうぶんあります。

ベタベタせず、使い心地が良いです。

 

乳液→化粧水→クリームとシリーズで使用し続けていて、乾燥による毛穴の開きが気にならなくなってきました。

肌のタイプは人それぞれなので、個人差もあると思いますが、私は、透明感アップやハリも実感できています。

 

 

アルビオン信者なので、これからも確実にリピートし続けます☆

 

 

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN