私の痩せ習慣「10」。ダイエットは、生活習慣の一部にしてしまえば辛くありません!

ダイエット
いいね! 7件


過去に54キロから36キロ台まで体重を減らすという経験をしました。


1日1食しか食べないという生活を送り、さらにその1食も炭水化物(米や麺など)は食べたりしませんでした。

私は、高校時代から4年間その生活を続けてしまい、体重は減りました。

ですが、そんな生活は危険です。高校生という発育期にやってはいけないことでした。

 

ダイエットについては、たくさんの反省もあり(反省内容は長くなるので控えます)

今は、“ダイエットのため”と意識してやっていることはありません。

 

ダイエットではなく“健康のため”“美肌のため”と意識をシフトしたんです。

 

“健康のため”“美肌のため”を意識すると

生活習慣が格段に良くなり、体重も増えなくなりました。

 

無理をして「~をしよう」「食事を抜こう」ではなく

生活習慣にしてしまえば、ストレスフリーで続けられるのです。

だって、それが生活習慣ですから。

 


では、いくつか私の生活習慣を紹介します。

 

1、朝は、巡りを意識する


Image title


朝は、コップ1杯の白湯を飲んでいます。

白湯は、沸騰させたお湯を飲める温度まで冷ますだけで作れます。

 

朝、起きて白湯を飲むだけで、内臓が温まり代謝が上がります。

また、身体に溜まった老廃物を排出しやすくなります。

体内がデトックスされることで、美肌効果も期待できます。

 

朝は、白湯の他、ヨーグルトを食べてから出勤します。

休日ですと、果物もちょこっと摘んだりします。


Image title


朝は、普通1食を食べたりせず、腸を休めています。

 


2、食事は、食べる前、選ぶ前に自分の身体に必要かどうかを考える

 

なにかを口にする前に「これは私にとって必要か」と考えてから食べています。

そうすると、オメガ3脂肪酸が豊富な魚や、大豆製品、野菜など

栄養価の高い食品が多めの食生活になっていきます。


Image title


コンビニやファミレスの食べ物は、添加物ばかりで怖いですし

揚げ物は、油が酸化していて食べたら腸が汚れて、肌が汚くなります。

カロリーも高いので、太ります。

 

野菜や果物は、カロリーも低いですし、ビタミンを始めとした栄養が豊富です。

 

揚げ物やコッテリな食事を辞め、

魚、野菜、果物にチェンジしていくだけで量を減らさなくても痩せることができます。

また、腸が綺麗になって肌も綺麗になります。

 

 

3、甘いものは、できる限り控える

 

私は、甘いものを誰かからいただいたときは、食べてOK。

自分では、買わないというルールにしています。

甘いものは、カロリーも高いですし、栄養もありません。

肌を糖化させ、肌色をくすませます。


 

4、飲み物は、基本「水」

 

飲み物は、基本的にお水です。

炭酸飲料、ジュース、コーヒーなどたくさんの砂糖が入っています。

糖分過多になり、血液もドロドロになっていってしまいます。

 

水を意識して摂ることで身体の不要な老廃物が排出され、身体の中が綺麗になります。

便秘解消にも美肌のためにも水をこまめに飲むことは必要です。

 

ただ、冷たい水は、胃腸に負担をかけてしまうので、常温で飲むようにしています。


 

5、月に2回ほどご褒美日を入れる

 

あれもこれもと食べることを我慢し続けると、ストレスが溜まっていってしまいます。

私は、月に2回程度、何でもたくさん食べていい日をつくっています。

月に2回のその日は、パンでもパスタでもケーキでも自由に食べています。

 

Image title


「〇〇日にケーキ食べるから、今週は、甘いものを控えよう」

と楽しみがあると、我慢も苦にはなりません。

 

 

6、体重計に1日2回乗る

 

一気に体重が増えてしまうと、戻すのが大変ですが

数百グラムの単位でなら、食事に気をつけるだけで元の体重に戻しやすいです。


Image title


1日2回体重計に乗ることで、体重の増減をコントロールしやすくなります。

また、体重は、1日で変動します。

朝と夜とであまり変化がないようにしています。

 

 

7、お風呂に必ず毎日つかる

 

温かいお風呂に浸かることで、身体が温まります。

私は、代謝がとても悪く、身体が常に冷えきっているので、

お風呂で身体を温めることで代謝を上げています。

 

可愛い入浴剤を入れることで、リラックス効果も高めています。


Image title


 

8、お風呂あがりにストレッチと軽い筋トレ


お風呂あがりは、血流が良くなっていて筋肉が伸びやすくなっているので、

ストレッチやマッサージをするのに最適です。


Image title


ストイックなストレッチや筋トレは、長続きしないので

ストレッチやマッサージは、TVを見ながら

筋トレは、ゆる~く腹筋5~10回くらいだけやっています。
 
 


9、睡眠時間は、規則正しく


質の良い睡眠をとると、脂肪燃焼効果がアップするそうです。

また、寝てしまえば、夜中に無駄になにかをつまんでしまうなんてこともなります。

わたしは、11時~半に寝て、5時~半に起きる生活を送っています。


Image title


 
 
10、毎日モデルさんや美容賢者さん達のブログを読む


モデルさんや美容ブロガーさん達のブログを毎日数十件ほど読んでいます。

そうすることで、新たな美容法を知ってとりいれることができます。

色んな人が美容に対して努力していることを知り、「私も頑張ろう」という気持ちにもなれます。
 

 


この「10」の習慣は、もう何年も続けています。

ダイエットというとりも毎日歯を磨くのと一緒で

生活の1つになっているので、全く苦ではありません。

 

また、「10」の項目のほとんどが健康であったり美肌に繋がるものです。

 

おかげで私は、ニキビがほとんどできたことはないですし

規則正しいリズムで生活を送っているので、ここ3年生理がヅレたことがありません。

 

極度なダイエットは、不健康になりますし、リバウンドもしてしまいます。

 

ダイエットではなく、

健康で美しくなるためにを考えた生活を送ることが結果、“痩せ”にも繋がる

ことを実感しています。

 

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN