人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

準備期2日+ファスティング3日+ 回復期2日の7日間のファスティングプログラム結果!~後半戦~

ダイエット


2月18日から2月24日にかけて、 ファスティングプログラムをしました。


こちらの記事では、

ファスティングの意義やファスティングするのに上質な酵素ドリンクの紹介をしています。↓

https://maquia.hpplus.jp/blog/account/745_maquia/body/J4dZAXI 


そして、こちらの記事では、

ファスティングの準備期から実際のファスティング期について書いています。

https://maquia.hpplus.jp/blog/account/745_maquia/NmERWQA/MHFXdDM
 


今回は、ファスティング終了後の回復期と結果について書いています


Image title


ファスティング期が終った後は、回復期が2日間。

この2日間がとても大切で過ごし方に失敗をしてしまうと、せっかく行ったファスティングの効果が薄れてしまいます。


私は、この2日間の過ごし方に失敗してしまいました。


ファスティング期が終って最初の1食目は、

おかゆのうわずみ部分(お米で白濁したお湯) にしなくてはいけなかったり

その次の2食目も具無しのお味噌汁にしなくてはいけません。


ですのに、私は、このような食事を摂ってしまいました。


23日(回復期1日目) 
朝:すりりんご
昼:お味噌汁、ヨーグルト
夜:お味噌汁、豆腐、納豆


24日(回復期2日目) 
朝:りんご
昼:お味噌汁、スムージー
夜:キムチ納豆、干し芋2切れ


ヘルシーだからいいだろうと

急にフルーツやヨーグルトなどを摂ってしまったばっかりに

3日間で600g減った体重が300g戻ってしまいました。



結果、ファスティング開始前

41、8㎏だった体重が41、5㎏ と体重については300gの変化でした。


減った体重は、少ないのですが、

体内が綺麗になったことで、肌の調子は、本当に良くなりました。

身体の全部がリセットされ、細胞から蘇ったような感じでした。


また、今までだったら、 味が薄いと感じるであろうものも味が濃く感じました。

お味噌汁も味噌の量を減らして入れたのですが、 全然薄く感じませんでした。


上のような身体の変化も嬉しいですが

3日間のファスティングをやってみて1番よかったと思っているこ とは

身体の変化ではなく、 ”考え方”の変化です。


せっかく綺麗になった体内を汚したくないという思いで、無駄なものを食べなくなりました。


ファスティングをしていた期間は、食べ物が食べれなかったので

なにか食べれるのであれば、 きちんと厳選して身体によいものを食べたいとより思うようになり ました.



ファーストフードや揚げ物、こってりしたものが身体に入ったとき

あの油が胃や腸にこびりつくのか・・と考えると恐ろしいです。


自分の身体を作っているのは日々の食事。

1食1食を大事にしていきたいと思います。




ファスティングに興味があるけど、「実際にできるだろうか」と不安な方は

是非、エステプロラボ青山に足を運んでみてください


エステプロラボのファスティングBOOKは、

ファスティングの意義や方法などファスティングについて詳しく載っています。


Image title

Image title


後ろの方のページには、チェックシートもあるので、日々の変化を記録できます。


Image title



素敵な空間でプロの方々が親身に相談にのってくれるので「エステプロラボ青山店」とてもおすすめです☆



RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN