人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

同じ種類のオイルで量が同じでもモノによって値段が違うのは何故だと思いますか?

インナーケア


先ほどのブログで亜麻仁油について紹介しました。

https://maquia.hpplus.jp/blog/account/745_maquia/KIeRSZM/KBVIkRk



オイルを選んでいると、同じ種類で同じ量でもお値段が違ったりします。

その理由は、なぜだと思いますか??


その理由の1つがオイルの作られ方に関係しています。


オイルは

・溶剤で抽出する方法

・高温圧縮法

・低温圧縮法(コールドプレス)

の主な3つの方法で抽出されています。


最も良いのが低温圧縮法(コールドプレス)で作られたオイルです。

低温圧搾法は、原材料に熱を加えずに圧力をかけてオイルをしぼりだす方法です。


短時間で一気に圧力をかけてしまうと、摩擦熱で高温になる場合があります。

ですので、ゆっくりと時間をかけて圧力を加え、温度が高くならないように絞り出していきます。


ゆっくり調整しながら圧をかけているため、オイルを絞るのに時間も手間もかかります。


時間や手間の分、お値段も高いですが、栄養価的にも低温圧縮法のオイルが1番高いです。


ですので、お値段に違いが見られます。


 
☆亜麻仁油活用法☆


私は、この低温圧縮法の亜麻仁油をドレッシング代わりに使ったり

納豆のたれの代わりにお醤油と亜麻仁油を使ったりしています。


せっかく有機野菜をサラダにしてもせっかく納豆を食べても

ドレッシングやたれは、添加物ばかり。


身体に良いものに添加物をふりかけては、身体に良いのか悪いのかわからなくなってしまいます。


亜麻仁油に刻んだ葱、すりおろした生姜、ごま油を足すだけの簡単ドレッシングなんかもおすすめです♪


Image title 

良い油で身体を若返らせていきたいと思います~!


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN