◆《ビューティ★シェアレポ》この秋は肌落ちに負けない!ファンケルで自活力を引き出して素肌美を目指します!◆

スキンケア
いいね! 5件

連休は結構紫外線を浴びてしまい、アフターケアに焦っております、Misatoです。

こんばんは☆


娘の運動会にふらり淡路島ドライブ。

そして今日は代休の娘とサイクリング。

しかも日中、南へ向かって(もろ太陽に向かって)走る走る・・。


めちゃシミ等の危機感を感じながら、でもきっと何とかなる!と思いながら・・ブログを書いています。

というのも、ビューティ★シェアのセミナーで頼もしいコスメについてお話をうかがってきたから!

そのセミナーとはコチラ☆
Image title

ファンケル!

実はファンケルのコスメはクレンジングくらいしかしっかり使ったことが無かったので、ちょっと気になっていました。

今回セミナーでご紹介いただいたのは『アクティブ コンディショニング EX』の化粧液と乳液

Image title

ファンケルは”肌落ち”という言葉をキーワードに、お肌が自ら美しくなる力、”自活力”を高めるスキンケアを開発。

それがアクティブコンディショニングシリーズになります。


肌落ちとは、季節の変わり目に感じる、

・元気のない、疲れた印象のお肌

・キメが粗く、ごわついたお肌

等のことを指します。

そこで、その肌落ちが起きている角層に着目したそう。

この角層がしっかり整っていれば自活力を発揮し、素肌美をキープすることが出来ると考え、独自のアプローチを展開。

それが”アクティブセラミド””適応型コラーゲン”


アクティブセラミドとは、細胞が作られた時からサポートすることで美しい角層を育ててくれる成分。

セラミドと聞くとお肌に良い成分ということで、つい与える方を考えがちですが、ファンケルは細胞が誕生した時点からしっかりとしたお肌の土台(角層)を作ることが大事だと考えたそう。

しっかりとした角層はバリア機能もしっかり働き、お肌に不要なモノは入れず、お肌に必要なモノのみをしっかり取り込んでくれるんだそうです。


適応型コラーゲンとは、低分子化してお肌に吸収されやすい形にしたコラーゲンのこと。

35歳からのお肌のコラーゲン量は急激に減少していると言われており、そんな年齢肌にも適応型コラーゲンはしっかり届け、ハリのあるお肌に。

リアルに35歳オーバーなので(笑)、この成分は嬉しいです。


実際の使用感は?次ページにて》》》

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN