人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

◆《エイジングケア》お肌の「酸化」も「糖化」も防ぐ!話題の成分、”PQQ”がスゴイ!!◆

スキンケア

ポリフェノールは身体にイイよ、と聞くと安心してむしろワインやチョコレートを摂り過ぎます、Misatoです。

こんばんは☆


実はこの記事を書き始めた時もチョコを片手に書いておりました。(苦笑)

寒くなると温かい飲み物にチョコが欠かせません・・。

ちなみに、ポリフェノールは酸化にも糖化にもアプローチしてくれる成分だそうで、エイジングケアはインナーケアも大事だな・・と痛感しています。


て先日、とっても魅力的な美容液をマキアオンライン編集部様からいただき、使ってみました。

Image title

♥DHC Pアップセラム 50g 3,500円(税抜)

ピンクのボトルが可愛いDHCの美容液です。

美肌成分であるPQQを、ローションやクリームといったシリーズの中でも最高濃度で配合したそう。

ところで、そのPQQ。

何かと言いますと、”ピロロ キノリン キノン”という成分のことで、体内に発生した活性酸素を除去してくれる働きがあるんだとか。

体内で活性酸素が発生すると、それはつまり”酸化”。

酸化によりお肌の機能が低下し、くすみやシミ等を引き起こすことも考えられます。

そうなる前に活性酸素の生成だけを抑える成分、それがPQQなんです。


手に取るとこんな感じ。
Image title

とってもみずみずしいジェル状美容液。

するっと馴染んでベタつきナシ。

朝晩のスキンケアに使うのももちろんいいのですが、私はナイトパックとしてたっぷり塗るのがお気に入り。

翌朝のぷるツヤ感がたまりません。

実は使い始めはそんなに実感が無かったのですが、続けるとハリ感も感じられてきました。


そしてこちらの美容液、黄ぐすみにアプローチするネムノキ樹皮エキスも配合。

黄ぐすみは体内で糖とタンパク質が結合する”糖化”が原因と言われています。

甘いモノを良く食べる人に起こりやすいんだとか・・。

気を付けなくては・・。


という訳でお肌のエイジングを招く2大要因である酸化と糖化、しっかりケアしていこうと思います。

もちろん、効果を実感するには個人差はあると思いますが、3,000円台というエイジングケア美容液としてはお試ししやすい価格、おススメです。


ちなみに・・、

2017年1月11日までお得なキャンペーンを実施しているそうです!

DHC化粧品のPQQアップの詳細ページ⇒


Instagram⇒
Image title

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN