人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

《初買いコスメ2020》やっぱりオイルで生きていく!オイル美容で艶めく肌を目指します♡

スキンケア

マキア公式ブロガーのMisatoです。

おはようございます。


今年の初買いコスメ達。

Image title

♥イヴ・サンローラン ピュアショットナイトセラム 11,000円(税込)

♥イプサ アクアタイムズ 5,500円(税込)

と言ってもイプサはプレゼントで。

1月1日発売の限定品で、義母が用意してくれて、義姉が2週間ほど前にシンガポールに遊びにきてくれたのですが、その際に持ってきてくれました。

シンガポールで手に入らない(多分)コスメ・・、嬉し過ぎます。

ピュアショットは発売前から注目されていて、とにかく使ってみたかった。

シンガポールではちょっと日本円より高めでした。

ちょっと残念。

(でもメンバー登録しているので、時々、20%オフにするよ!なんてメールが来ます。海外ならではですかね?!)


ヴ・サンローラン ピュアショットナイトセラムは2層式で、振ってから使用します。

さらりとしていながらプルプルの感触。

オイルが配合されていますが、みずみずしさも感じます。

Image title

仕事に家事・育児等、多忙な生活を送る現代女性の肌は、知らず知らずのうちに日々の生活環境からストレスを受けているものですよね・・。

今のライフスタイルは早朝のお弁当作りから一日が始まるのですが、夕方になるとぐったり。笑。

シンガポールという土地は暮らしやすくて慣れたけれど、やはり慣れない英語でやり取りしたり、日々の生活で気付かないうちに受けているストレスもきっとあると思います。

当たり前のように過ごしているけれど、夕方や夜に鏡を見ると肌が疲れているな・・という感じで、ぞっとする日々。

イヴ・サンローランは、そんなライフスタイルがもたらす”肌老化”に着目。

不規則な生活によって、過労状態になってしまった“過労肌”が、通常の健康的な肌と比べて30%も早くエイジングが進むことを解明したそうです。

そしてその“過労肌”、一度ダメージを受けてしまうと、生活習慣を見直さない限りなかなか回復させるのは難しい。

そこでイヴ・サンローランは、多忙な女性でも簡単ステップで理想の肌を手に入れることが出来るスキンケアを構想。

5年の月日をかけて、世界初となる過労肌対策、アンチエイジングスキンケア”ピュアショット”を生み出したそうです。

”ピュアショット ナイトセラム”は、就寝前に使用する夜用セラム。

一年に一晩だけ、甘い花を咲かせるムーンライトカクタスのオイルと科学を融合させた二層式セラムで“過労肌”をしっかりケア。

初めて使った翌朝、ツルンとした明るい肌に感動。

2日目は毛穴もちょっと目立たなくなっているような・・そして、テカテカではなく(笑)ツヤのある肌に感動。

夜の数滴でこんなにも変わるんだと思った美容液です。

使い終わったらリフィルを購入すれば良いのも高ポイント。


プサはみずみずしくしっかりうるおう全身用オイル状美容液で、サラッとしたオイル。

特筆すべき点は無いくらい・・一見ごく普通のオイルですが、肌への馴染み具合はとても良いです。

Image title

全身用なので主にボディケアに使っていますが、凄くしっとり。

髪やネイルケアとしてもOKだそうです。

イプサ独自の”アクアオイル技術”を採用しているそうで、肌表面にうるおい成分を留まらせる人工的な水の層を作り、乾燥状態に応じて水分を与えるとともに逃さないようにしてくれるそう。

これが限定だなんてもったいない!

オイルのべたつかないけれどしっとりし過ぎて苦手、なんて方にも抵抗無く使っていただけそうなオイルです。


そして初買いコスメでは無いのですが、年末に使い始めたクレンジングもオイルインタイプなのでご紹介させてください。

Image title

HACCIのクレンジング オイルイン クリーム。

渡星する際の羽田空港で発見。

というか、実は前から気になっていたのですがなかなか購入出来ず、諦めていたら免税コーナーで発見した、という感じです。

こっくりとしたクリームが肌の上でするすると馴染み、しっかりメイクオフ。

実はこのシリーズのオイルクレンジングをだいぶ前に使ったことがあって、それは合わなかったんです・・。

でもこちらは洗い上がりがしっとりで凄く良かった!


改めて自分がセレクトするコスメを見るとやっぱり”オイルもの”が多いな・・と思います。

クリームや乳液等だけでは出せない程良いツヤとしっとり感。

年齢を重ねると保湿とツヤは大事だなと常々思いますし、昨年後半は引っ越し等を言い訳に色々手を抜いた部分があるので、今年はしっかりスキンケアを頑張りたい。

今年もこれから素敵なコスメに出会えるといいなと思います♡


Instagram⇒
Image title

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN