人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

◆【ビューティ★シェアレポ】私達は自ら白く透明感のあるお肌になれるチカラを持っている!ポーラブースにて◆

スキンケア

ポーラのブースレポです♡

簡単ですがお付き合いください。


ポーラと言えば、私の中ではB.Aが熱かったのですが(実は昨年、徳島でポーラ主催の座談会にも出席しました。)、やはりこれからの季節は美白モノが気になります。

ポーラの美白と言えば、”ホワイトショット”

毎年絶大なる信頼を寄せられるアイテムだと思います。

実は私、以前使ったことがあるのですが、最新のホワイトショットは未体験。

色々お話を伺いました。
Image titleホワイトショットシリーズは、

右:ホワイトショット CX

左:ホワイトショット SX

の2タイプがあります。

CXは顔全体、SXは気になる箇所にスポット的に

そしてお試しはしていませんが、飲むホワイトショットと言われる”インナーロック IX"があります。

ポーラは今までの過剰メラニンの生成抑制をすることで美白する、という研究に更に研究を重ね、”セルフクリア機能”に着目。

セルフクリア機能とは、”人が自ら白く美しい肌になること”

子供が夏にしっかり日焼けしても冬には元に戻っている・・、そんなことからヒントを得たんだそう。

確かに!

娘達は元通りなのに、私のうっかり日焼け(特に手)はなかなか元に戻りません・・。(涙)

メラニンをしっかり分解出来ないままで溜め込んでしまうとシミやくすみの原因に。

そんな分解能力を手助けしてくれるのがビワの葉から抽出したポーラオリジナル美容成分。

ホワイトショットのCXとSXの両方に配合されています。


ホワイトショット CXは、一瞬化粧水を思わせるようなみずみずしさ。
Image title

すーっと浸透し、サラッとした感触でした。

夏場は特にあれこれお顔に塗りたくなくなったりすることもありますが(私の場合・・)、お顔の隅々に染み込んでいくこの気持ち良さ、毎日朝晩使っても全く重い感じが無く、かなり好み♡


一方、ホワイトショット SXはこっくりとしたテクスチャー。
Image title

見ての通り・・という感じの固さ。

手に取っても形状が変わらないって、結構こってりな感じだと思うのですが、意外と油分が少ないのか、こちらも塗った後はサラッとした感触。

狙った箇所にピタッと塗り込める感じ、効きそう!


実際に38歳の方が3種類を9ヶ月使った結果を写真で見せていただいたのですが、お肌が2トーンくらい明るくなっていました。

38歳って・・今年の私じゃん。(笑)

いや、笑い事ではないんですが!

事例がリアル過ぎました・・。


そして、やっぱり美白ケアは身体の内側からと外側からの両方のアプローチが効果的であるということを改めて知りました。

今年はこのトリプルセットで攻めようかな?!

早速欲しいモノリストに追加です♡

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN