人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

◆美肌の基礎は洗顔から!いつかの石けんからグレープフルーツの香りが登場◆

スキンケア

洗顔は石鹸派です。

他のタイプも使ったことがあるし、それぞれの良さはあるけれど、やっぱり石鹸から泡立てる泡が好きなんです♡

手で泡立てて、もこもこ~となる感じとか、弾力のある泡に顔をうずめる気持ち良さ。

完全にこれは好みですね。(笑)


実は昨年から気になっていた石鹸があり、使わせていただく機会がありました。
Image title

”いつかの石けん” 100g 1,600円(税抜)

今回は新しいグレープフルーツの香りを使わせていただきました。

いつかの石けんは全国のバラエティショップ等で販売されていて、大ヒットしているそう。

徳島でも買えます。(←これ重要。)

Image title

つるんとしたシンプルな石鹸。

とにかく箱を開封する前からグレープフルーツの香りがふわっと香って癒されるんです。

今回はネットではなく、手で泡立ててみました。
Image title

石鹸の泡のタイプって色々あると思うのですが、コチラはふわふわ軽い印象。

いつかの石けんは”泡パック”をして洗い流すというのが基本的な使い方。

プロテアーゼが配合されていて、酵素洗顔が出来るんです。

お顔に泡を乗せて数十秒。

こすらず洗い流してつるんとしたお肌に。

酵素洗顔ってしっかり汚れを取ってくれるものの、お肌に必要な油分等も取ってしまう・・という印象でしたが、こちらはしっとり感もあり個人的には合格!

(合格基準は洗顔後、間髪入れずに化粧水を付けなくてはいけないような状態かどうかという点。もちろん、洗顔後はすぐにスキンケアをしますが・・洗顔直後からカピカピ乾燥してくる感じがあるかどうか、を基準にしています。)

数日使ってみて、毛穴つまりが解消され、くすみが取れてきたような気がします。

シミに効く!というのが売りのようですが、シミの元(角質に溜まったメラニン)をしっかり洗い流す、という意味のようです。

やっぱり日々地道にケアして溜め込まないのが大事だな、と思いました。


その他にも23種類のミネラルやココナッツオイルが配合されているんですが、かと言って色々な美容成分を盛り込んでいる訳ではなく、結構シンプル。

合成界面活性剤や着色料が不使用という優しさもポイント高いです。

この優しさ・安心感は、製造販売元が製薬会社だからこそかも。

富山県の水橋保寿堂製薬という会社で、60年の歴史ある会社だそう。


アラフォー世代、色々お肌の悩みは尽きませんが、やっぱりまずは洗顔。

しっかり洗顔でクリアなお肌にしないと高価なコスメを使っていても浸透してくれません。

使い続けてくすみ知らずのワントーン明るいお肌へ!

継続しやすいお手頃な価格も魅力的です♡

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN