オイルINなのにサラサラパウダリィ?!POLAのB.A ベースメークで奥深いツヤ感で品格あるお肌に

メイクアップ
いいね! 3件

オトナ★美セレブメンバーのMisatoです。

こんばんは☆


MAQUIA編集部よりこちらをいただきました。

Image title

♥ポーラ B.A デイセラム M シルキーグロー SPF30・PA+++ 9,000円(税抜)

♥ポーラ B.A パウダリィバームファンデーションM SPF20・PA+++ 11,000円(税抜)


憧れのB.A。

以前マキアの付録で試していいな~と思っていたので、改めてじっくり使うことが出来て嬉しい♡

これらは9月1日に発売されたアイテムで、春夏に発売されたファンデーションを”ラスティングライン”と呼んでいたのに対し、今回は”モイストグローライン”と呼びます。

モイストは分かるけど・・、グローとは?!

その秘密を使用感と共にレポします。


まずは下地である”デイセラムM シルキーグロー”。

Image title

ピンク色がくすみを抑えてお肌をイキイキと明るくみせてくれます。

そして、これ一本で上品なツヤが仕込めるんです。

手に出した時は乳液より気持ち固めのテクスチャーですが、とにかく伸びが良く、お肌はしっとり。

そのしっとり感はまるで美容液を付けているような感覚。

さすがB.Aだな、と思いました。


そしてファンデーション。

商品名に"バーム"とある通り、オイルリッチなファンデーション。

指を乗せるとじわんと指先に付いてしっとりとしたテクスチャー。

Image title

なのに、お肌に乗せるとサラサラ!

パウダリィに変化するんです。

オイルのしっとり感とパウダリィのふんわり感のいいとこ取りをした、新感覚ファンデーションなのだそう。

当たり前ですがデイセラムM シルキーグローとの相性が抜群で、ファンデーションを取ったパフを動かす時、”塗る”という感覚ではなく、すーーっと滑らせるだけでいい・・、そんな感じです。

Image title

しっとり、さらりとしているのにリキッドファンデーションを使ったかのようなツヤ感もしっかりあって、こんなパウダリーファンデーションには初めて出会いました。

Image title

個人的にはファンデーションを付けて少し時間が経ってからのお肌が好み。

皮脂崩れ等を起こすことなくツヤ感が増してくるんです。

頬骨の上部辺りのツヤ感が顔全体を明るく見せてくれるような気がします。

(ツヤ感の感じ方は個人差があると思いますが・・。)

そう、これまで何度も”ツヤ”という言葉を使っていますが、”モイストグローライン”のグローはツヤ。

ツヤ肌が大好きで、今まではリキッドやクッションタイプばかり使っていたので、このパウダリーファンデーションの登場にただただびっくりです。


そして、更に凄いのは、表情の変化に伴う肌の”動き”に着目していること。

化粧品のパンフレットのモデルさんの顔って真顔なことが多いような気がしますが、実際は人は笑ったり怒ったり、表情に変化があります。

その表情の変化で時には表情ジワが顔に影を落とすことがあります。

そこで、メーク膜を面ではなく、点でフィットさせることでメークのヨレを軽減、影を落とさないようにするというポーラならではの処方なんです。

なので、こちらを使っていると、ほうれい線にファンデーションが溜まる・・なんて心配も無かったように思います。

これはエイジングサインが気になる世代には嬉しい機能だと思います。


もちろん、B.Aということで美容成分がしっかり入っているので日中もながらスキンケア。

これならこれからの季節の乾燥問題から解放されそうな予感。


先日発表されたザ・ベストコスメでパウダリーファンデーション部門第1位、下地部門第3位なのも納得。

手軽なのに高機能すぎてもう手放せません♡


Instagram⇒

Image title


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN