◆《エイジングケア》顔主義から頭皮主義へ!スカルプDボーテで自分らしく、イキイキとした女性へ◆

ヘア
いいね! 5件

以前にもブログに書いたことがありますが、クセ毛・硬い・太い・・等、髪の悩みは書き出したらキリがありません、Misatoです。

こんばんは☆


悩みはキリが無いのですが、30代に入ったくらいから髪については諦めの境地に辿り着き(笑)、いい意味でこの髪と付き合っていこう、と思い始めました。

とは言え、とっても頑固な髪・・。

なので、せめて土台だけでもきちんとしてあげよう、と頭皮ケアにはあれこれ気を遣っているつもりでした。

でも!

アラフォー世代に突入し、悩みも少し変化して、「このままでいいの?」という感じに。

特に産後から引きづっている抜け毛や、突然現れる白髪(2回ほど目撃・・泣。)をどうにかしたいと思っていた時に素敵なセミナーが開催されました☆


スカルプDボーテの『顔主義から頭皮主義へ!頭皮ケアから学ぶ美髪セミナー』
Image title

お肌のエイジングは気にしているけれど、頭皮のエイジングは気にしていらっしゃいますか?

そんな疑問から生まれた”顔主義から頭皮主義へ”というキャッチフレーズ。

スカルプDボーテは年齢の変化に伴って起こる頭皮のエイジングに着目。

女性ならではの年齢や環境に合わせた処方のスカルプDボーテシリーズをご紹介いただきました。
Image title

こちらのシリーズは、女性ホルモンがお肌と頭皮の老化と関係していることからソイセラムを配合しています。

胚芽を多く含んだ豆乳をじっくり24時間かけて発酵させて抽出させたそう。

ソイセラムは、しっかり継続して使い続けることで髪の成長速度や太さや密度を高めることが試験で立証されています。


その他にも厳選されたヘアケア成分を豊富に配合し、ノンシリコン・パラベンフリー・石油系界面活性剤フリー・エタノールフリー等、こだわり抜いたヘアケアシリーズ。

スカルプDと聞くと男性向けのイメージがあるけれど、ここまでこだわり抜いたアイテムなら是非使ってみたい!と思いました。


そして、セミナーにはスペシャルゲストが!
Image title

マキア誌面にも登場されたことがあるトータルビューティーアドバイザーの鈴木ハル子さん。

鈴木ハル子さんと言えば、著書『大人は「近目美人」より「遠目美人」』が話題です。

そこで、著書にも出てくる”清潔美”についてお話をうかがいました。

若いうちは皆キレイ、でも若さが無くなった時に残るもの=清潔美なのだそうです。

表面的に清潔にしていれば良い、と言うのではなく、内側から滲み出るオーラのこと。

それには自分を俯瞰して見ることが大事だ、とおっしゃっていました。

そしてヘアケアのお話についてもうかがうと、20代~30代から良いモノを使って皮脂バランスを整えていらしたそう。

セミナーでもツヤツヤの素敵なヘアスタイルが印象的でした。


お話をうかがった後は頭皮診断!

カメラを使って頭皮をチェックして自分に合ったヘアケアをアドバイスいただきました。
Image title

ドキドキ・・、果たして私の頭皮診断の結果は・・?次ページにて》》》

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN