マヌカハニーで通年風邪知らずな身体に✨

ボディ
いいね! 1件

身体に良いと聞いて気になっていたマヌカハニー。

今年は乾燥も酷く、周りでもかなり風邪が流行り始めています。

今だ!と思いマヌカハニーを2つ購入してみました(o˘◡˘o)

Image title

私が買ったのはSWEET NATURE(UMF10+)とMANUKA HEALTH(MGO250+)、そしておまけ(?)でマヌカハニーMGO400+&プロポリスBIO30™️ののど飴。


この後ろの数字は、マヌカハニーに含まれるメチルグリオキサールの量を表しており、大きくなればなるほど抗菌作用が強くなります。

メチルグリオキサールは、魚や肉の焦げ目にも含まれているそうで、身近なところではコーヒーやチョコレートにも含まれているそうです。


UMFはマヌカハニー業界で一番オフィシャルな数値と言われていて、UMFHA(UMFハニー協会)という審査機関(ニュージーランド政府機関によるガイドラインに準拠した審査を行う独立機関)による審査を経て、ライセンスを授与した商品のみにUMFの数値が表示されます。

MGOはマヌカヘルスで独自に採用している数値。


こちらを目安に購入してみてください^^

MGO100 = UMF10+
MGO400 = UMF20+
MGO500 = UMF25+

UMF10+は、医療機関で使用されている消毒液よりも抗菌作用が強いそうです。


このマヌカハニー、以下への抗菌効果があると言われています^^

ピロリ菌
ブドウ球菌
風邪のウイルス
虫歯菌

喉の乾燥や痛みの他、咳傷口に塗ったり、口内炎に塗ったりする人もいるそうです。


Image title


マヌカハニーはMGO数値が上がるほど苦く摂取しにくくなるので、ファーストマヌカハニーの場合はMGO100くらいが良いと思いますが、私は苦味に強い方なので、MGO250+とUMF10+から。


毎日スプーンひとさじ舐めるようにしていますが、全く苦くなく、むしろ美味しくて食べ過ぎてしまいそうです…!!!

※糖分なのでダイエットの意味でも食べ過ぎて注意です!!

※銀のスプーンは化学反応を起こしてしまうので、木製のスプーンがオススメです!


MGO250+で充分食べやすいので、UMF10+はもっと食べやすそうですが、メーカーによっても味が違いそうなので、また試してご報告します^^


しかししかし、、。

ハニーが余裕だったからと気軽にのど飴(MGO400+)を食べたら、、、、、、、!!

驚くほどかなり苦いです…!!!!

しかも口中がヒリヒリしてきて、喉は麻酔をかけたかのように痛くてしびれます…。

インフルエンザ予防にもなると言われているほどですから、相当の抗菌作用があるんですね…!


これは毎日食べたら逆に身体(胃)に悪そう…と思ってしまったので、咳が酷い時や喉が荒れすぎているときの特別ケアにしようと思います^^

欲張ってハニーまでMGO400+にしなくて良かった…!笑


これからの寒い冬が楽しみになっています💓💓


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN