人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

ジューンブライドにウェディング撮影できました★未来の花嫁さんにオススメすること。

ウェディング



和装はまだ着るか悩んでいたので撮影当日は、衣装だけ見る予定でしたが


洋装とセットのお安いプランは同日撮影で適用で、お時間もあるとのことだったので


そのままお願いしました。



イメージでは赤がよかったんですがあまり気に入ったのがなく(笑)


ピンクに。  結果ピンクも良かったですね。






この写真、カメラマンさんに「はい!ゼクシィみたいに!」と言われて撮れたお気に入りルンルン







旦那さんも和装気に入っていました。 洋装よりお似合いですって担当者にも言われてました(笑)


打掛がピンクで可愛らしいイメージだったので前髪も下しました。(洋装ではサイドに流しました)







和装はブラジャーとかつけないで薄い肌襦袢だけなんですね!


胸は潰して着た方が綺麗に見えるのだとか。



それでも無さすぎてタオル追加した私です(笑)









こちらも洋装同様、横に旦那さんがいるんですが消してみました(笑) 




少しはおしとやかに見えるかしら?(笑) 






私が考えていたお安いプランでは、正面の写真の台紙一枚とデータ1カットだけだったんですが


旦那さんが、撮影したデータ78枚全部を買ってくれましたハート②ハート②




記念にありがとうラブラブラブ





なので、義祖父母と義父母、父に台紙で渡す予定でしたが


父には何枚かプリントしてミニアルバムも渡すことに。

ミニアルバム、100均で買いました(笑)




ウェディング撮影は本当に夢のような自分がお姫様になったかのような幸せなあっという間の時間でした。


1つ後悔があるとすれば


カメラマンさんに「お二人でしたいポーズとかありますか?お一人ずつでも撮りますか?」と言っていただいたのに

緊張して遠慮してすべてお任せしてしまったことです。


あとから考えれば「こういうポーズしたかったね」とか色々あったのにそれをしませんでした。



なのでこれからウェディング撮影される方は是非、事前にしたいポーズなどを考えて


よりお二人の記念になる撮影になるようにされることをオススメします。


二人の思い出品を持ち込むも良し、お手製のガーランドなど撮影が楽しくなる小物を持ち込むも良し!


私たちも二人で作ったオリジナルストーンブレスレットがあって、洋装の時は一応付けていましたが


手元をアップで撮ってもらえば良かったね…なんて後から(笑)




そのうち撮影裏話的なのを投稿できればと思います。








RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN