コスメデコルテの名品と言えば「モイスチュアリポソーム」!

スキンケア
いいね! 1件

長年愛されているコスメデコルテの名品と言えば

「モイスチュアリポソーム」

名前を挙げる人がほとんどなのではないでしょうか。

コンセプトは「肌運命を変える潤い。」


泉のように沸き上がる潤いを肌に持ち続け

肌のポテンシャルを引き出し、自分では気付けなかった美しい肌に出会う。


強くて美しく、健康的なお肌でいるために最も必要なことは

上質な潤いを与え、保つお手入れであり

この製品は、それを叶えてくれる。

それが、この化粧液が名品と呼ばれ、女性たちに長く愛され続ける理由です。

■コスメデコルテ 化粧液 モイスチュアリポソーム/40ml/10,000円(税抜)

製品の特徴は、なんと言っても潤い革命「リポソーム」!!

「リポソーム」とは、たまねぎのような構造をした多重層カプセルです。


層と層の間にたっぷりと美容成分を含むことができる構造で

その層が、肌の中にある分解酵素などによって、徐々に溶け出し

肌の奥まで長時間に渡って、美容成分を送り続けることができるのだそう。


つまり、肌にとどまって徐々に美容成分を放出するから

夜使っても朝まで潤いが続くのですね。


私たちの肌と同じ構造をしているので、お肌への親和性が高く

サイズも直径が0.1ミクロンと極小サイズなので、浸透も早いのです。

この夢のカプセルを使った、

「コスメデコルテ 化粧液 モイスチュアリポソーム」

半透明の、とてもみずみずしいテクスチャーです。


洗顔後、または化粧水の後に手のひらに2~3プッシュ取り

お肌になじませていきます。

さらっとしたテクスチャーで、少しだけとろみのある化粧水のような使用感。

こちらは軽く伸ばしたところです。

肌へのなじみが驚くほど早くて、びっくりします。

なじませた後は嫌なべたつきがなく、サラッサラ!

それなのにお肌はきちんと潤っているから不思議。

夜使っても、朝まできちんと潤っているから

乾燥肌の自分としては、本当に助かります。


朝のメイクが楽しくなる名品。

私も何本リピしているのだろうと言うほど、大好きな化粧液です。

一番気に入っているところは

使い続けると、肌の揺らぎに悩まされなくなるところです。


乾燥性敏感肌なので、調子が悪いときは本当に悪くて

ベースメイクが嫌になるほど、皮が剥けたり、粉が吹きます。


1本使い終わる頃には、そんな肌の揺らぎは気にならなくなるし

キメも整います。


やっぱり名品と言われるものには、それなりの理由があるのだと

感じさせてくれる大好きな基礎化粧品です。


特に冬場から花粉のシーズンには手放せない、私のマストアイテムです。


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN