人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

イイネ1500超の大反響❤︎平たい顔を立体的に見せる7つのポイント

メイクアップ

こんばんは、チーム★美セレブのまりりんです^ ^


先日、インスタで立体メイクのポイントをpostしたところ、

1600超のイイネをいただく大反響(´⊙ω⊙`)


私自身、顔が平べったく、凹凸にかける顔をしているので、

ここ数年は立体的に見えるメイク法をかなり研究してきました。


では、私なりの立体メイクテクをご紹介していきます!


まず、コチラの画像をご覧ください。


Image title


◆左の写真:

凹凸を意識せず、顔の構造に沿うようにメイクした写真。

◆右の写真:

顔に立体感が出るよう、陰影をハッキリ出したメイク写真。


メイクの濃さなどは好き好きはあると思いますが、右の写真の方が格段に立体的に見えると思いませんか?


では、2つの写真で何が違うのかを見ていきましょう。

Image title


【立体的に見える7つのポイント】


❶眉を太くする

眉下に太さを足すことにより、目と眉が近くなり、目元の印象が強くなります。


❷ノーズシャドウを入れる

ハイライトとノーズシャドウの掛け合わせで、鼻筋が通って見え、鼻自体も細くシャープに見えます


❸ハイライトを入れる

頬骨・目頭横・鼻筋など高さを出したい部分にハイライトを入れると、一気に立体感アップ。ツヤが出るので、肌そのものがヘルシーでキレイに見えます


❹涙袋を作る

涙袋があるだけで、陰影がハッキリして目がパッチリして見えます。ラメシャドウを目頭〜黒目下程度まで塗り、ブラウン系のアイライナーorアイシャドウで涙袋の影を入れたら完成。


❺下まつ毛にもマスカラを塗る

下まつ毛にもしっかりマスカラを塗ることで目の縦幅が強調されます。また、アイライナーと下目尻の間にできた三角ゾーンをブラウン系のシャドウで埋めると、目ヂカラが格段にアップ


❻クリームチーク+パウダーチークのW使い

クリームチークだけでもOKですが、頰に丸みを出したり、奥行きを出したいときはパウダーチークとの併用がおすすめです。


❼リップライナーで唇の山を気持ち高めに

唇と鼻の距離が近いと、顔全体が引き締まって見え、好バランスに。(ex.長谷川潤さんなど)ややオーバー気味に輪郭を取ると、自然と唇と鼻の距離も縮まってチャーミングな印象になります。


目元&口元のbefore→afterはどアップでどうぞ★ 

Image title


Image title


いかがですか?


私のように平面顔でお悩みの方も、メイクテクをほんの少し駆使すれば、顔の印象を大きく変えることができるんです!


ぜひ、トライしてみてくださいね!


Instagramはコチラ→ https://www.instagram.com/mari_loves_beauty/

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN