人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

40万人以上が見た!目を大きく見せるメイクテクニック♡

メイクアップ

こんにちは、チーム☆マキアのまりりんです!(^^)!


早いもので2018年も残すところ、あと3週間余り。

みなさんは今年中にやっておきたいことはありますか?


私は今年買ったコスメの私的ベスコス2018をまとめたいと思っています。

できれば、アイシャドウ・リップ・ベース関連の3枠を作りたい・・・・・・・・!


日々バタバタと過ごしていますが、これだけは何が何でもやります(゚Д゚)ノ




さて、今回のブログのテーマは”目を大きく見せるテクニック”についてです。

12月1日にInstagramに投稿したところ、

イイネ数が約4,200件・保存数が7,000件・リーチ数が40万人を超え、

今もなお、多くの方にご覧いただいています。

(12月12日現在)

Image title


多くの方の目に留まり、本当に嬉しいです!!

見てくださった方々、ありがとうございます。



私は昔から目を大きく見せることに人一倍こだわりがあり、


中学生の頃はオデコにしわができるくらい常に目を見開いて生活し、


高校の頃はメイベリンのマスカラが手放せず、


大学時代はアイシャドウにどハマりし、二重幅をはみ出すほど極太の締め色を入れたりと、


私なりにデカ目になれる方法を模索してきました。


ただ、そんな私に転機が訪れたのは大学1年の冬—

実家に帰省してソファで爆睡してた時のことでした。

寝起きの私に、母から『目の上が真っ黒で殴られた人みたいだよ💦』と一言。。。


当たり前のことですが、鏡に映る自分を見るときは目を開けた状態だけが見えていますが、

他人からは目を閉じているときももちろん見られている・・・


メイク初心者だった当時の私は、母に言われて初めて、そのことに気がついたんです。

それ以降、客観的に自分のメイクを見られるようになった気がします。



Instagramでは、そんな私が研究しつくしたデカ目メイクのポイントをpostしました。

まず、こちらの写真を見比べてみてください。

Image title


右と左の目元に着目してみると、左の写真の方が目が大きく見えるような気がしませんか?

もちろん好みはあると思いますが・・・



実は、左の写真は目を大きく見せるためのテクニックを7つ取り入れているんです。

これからご紹介する内容は、目の形に関わらず、どんな目の形にも応用できるテクニックだと思います。

※もちろん、人によって微調整は必要です!


詳細は次のページをご覧ください。




RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN