冷えやなんとなくの体調不良にアプローチ!「お灸女子」デビューしてみました!

ボディ
いいね! 1件

病気と言うほどじゃないけど、なんとなく調子が悪い。

そんな状態のことを「未病」と言うんですが、どうやらそんな「未病」の女性が増えているとか?


仕事や家事に日々頑張っている世の女性たち。

ストレスやプレッシャーに晒されて、そりゃ調子も悪くなるってもので。

それでも頑張らなきゃいけないことがたくさんあるから、私たちには「自分をチューニングしてあげる」方法を持つことがすごく大切。


チューニングにはいろんな方法があるけれど、私にとって時間をかけずににしっかり効果を得られる方法が「お灸」。

先日エステから東洋医学まで幅広い美容を学んだ先生(綺麗な女性!)に出逢いまして、お灸の施術を受けたのですが、そこで購入したのがこちら。


自分で据えられるお灸!


Image title


お灸というと匂いがきついんじゃ?煙たいんじゃ?って思ってたんですが、最近のお灸はすごい!

この「お灸日和」、フルーツの香りなんです!

もくもく煙が上がったりもしないから、家で使っても気になりません。

煙たさがずっと残ったりもしないんですよー。


Image title


中にはお灸が並んでずらり。裏がシールになってるので、そのままツボにぺたっと貼れちゃいます

白いのは熱さを抑えるためのシールで、お灸の下に敷くと熱いのが苦手な人も大丈夫!


これをね、症状に応じたツボに貼っていきます。

あ、その前に。

私は捨てる前にきちんと火を消すためのお水を入れたカップと、火をつけるためのライターをいつも用意してます。


Image title


お灸の「もぐさ」の先に火をつけると、なんとも言えない懐かしい香り

この香りでリラックスするところもすごく大きいと思うんですよね。


貼るツボは症状によって様々ですが、私は人差し指と親指の骨の交差点にある万能のツボ、「合谷」に据えるのがお気に入り。

頭や内臓(大腸)に良いみたいで、まさに現代人向け!という感じ。

そしてなにより自分でお灸を置きやすい!笑


Image title


じんわり中からあったかくなる感じが心地よくて、ふわっと体が浮くようなリラックス感。

この「中から」感はお灸特有で不思議だなーって思います。

お灸一つは5分程度で終わってしまうんですが、もっとお灸タイムが続いて欲しい!って思います。毎回。


お灸を終えて深呼吸すると、憑き物が落ちたみたいなスッキリ感。でも心はふんわり柔らかく。

これはね、一度試して欲しいです!向き不向きはあるだろうけど、私にはすごく向いてた!


この心地よさを知って欲しいから、お灸女子、増えたらいいなー!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN