人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【クリーム部門】マキア2015年度下半期ベストコスメ1位

スキンケア

MAQUIA2015年下半期ベストコスメ第一位を受賞したアイテム


👑クリーム部門1位👑

Obagi

『オバジ ダーマパワーX リフトクリーム』

50g 10,000円

Image title

こちらのクリームは、マキア12月号の付録にあったので、使用された方も多いかもしれません♬


特に重視している効能:ハリ・弾力

重要な「コラーゲン」と「エラスチン」に着目されています。


==期待できる効果==

角層深くまでしっかりと届き、

リフトクリームが効果を発揮して、バネのように弾き返すピンとしたハリ・弾力のある肌へ導きます。


==成分について==

コラーゲン…コラプラス®3(加水分解ダイズタンパク)・加水分解コラーゲン

エラスチン…エラスプロ™(アスパラゴプシスアルマタエキス)・エラスグロウ®(テトラペプチド-5)・エラスリッチ(褐藻エキス)・加水分解エラスチン

成分1つ1つをみていくと、全ての成分が保湿に有効な成分でもあります✨


ロート製薬は、エラスチン研究を進める中で、

エラスプロ(アスパラゴプシスアルマタエキス)が、エラスチンの量をさらに増やすことを発見されました。

そして今回、このエラスプロが、従来の2倍になって登場です!!!


エラスチンとコラーゲンが一緒に配合されていて、とっても私好みの配合です。

私も以前から、この2つの成分を「2こ1」で考えています。


コラーゲン

皮膚の細胞から分泌されるタンパクで、真皮マトリックスを構成する主要成分。
加齢に伴い、コラーゲン線維の合成が低下します。


エラスチン

エラスチンが不足するとコラーゲンを支えることができなくなり、
肌の弾力が無くなり、シワやたるみの原因に繋がってきます。
なので、コラーゲンだけでなくエラスチンも、両方が必要。


という事で、私は一緒に。と考えています。どちらの成分もエイジングに発揮する成分


・ロート製薬のエイジングケア研究所から生まれた「タイムサイエンスシステム™」採用で、若々しく弾き返すようなハリ肌へ導きます。

・そして、独自の高浸透技術「ディープターゲットデリバリー®」採用で、角層深くまで届けます。


==使用方法==

朝晩、化粧水、美容液、乳液などで肌を整えたあと、スキンケアの最後の段階で使用します。


1.添付のスパチュラにパール粒1個分を手に取り、額・両ほほ・あごにつけて顔全体になじませます。
2.形状を記憶させるように、下から上へと肌を持ち上げるようになじませ、そのまま数秒キープするのがオススメです。

※使用後は、スパチュラをティッシュなどでふきとり清潔に保管。

Image title

==使用感==

濃厚なクリームですが、やわらかく伸びも良いと思ったのですが、

母には、これは柔らかいとは言わない。と言われてしまいましたので、訂正します(´・ω・`)


私は、クリームも今までから沢山使用してきておりますが、

私が選ぶクリームは、どれもコックリ系(濃厚)なものを使用する事が多く、そういったものに慣れていると普段と変わらないテクスチャーで、柔らかく感じます。

普段さっぱりしたクリームや、ベタベタしないものを好んで使用されておられる方には、このクリームがかために思えるそうです。


顔がベタベタなるのは気持ち悪くて好きじゃない。という方、結構おられるかと思うのですが、

私は、肌の乾燥を絶対にさせたくないので、顔ベッタベタになるクリームも安心できて好きです。

乾燥は、シワの原因にもなります。

美容クリニックでも、普段の肌ケアは、肌を乾燥させないようにする事だけは気を付けて!と言われました。


こちらのクリームは、少しベタつきはありますが、

ベッタベタまではいかないので、コックリしたものを使用したいけど、ベタベタも嫌だ。なんて方にもオススメです。


Image title


==使用してみて==

毎日、朝・晩の使用をしてみて、私は特に普段と変わらず肌の変化が解らない。というのが正直な感想です。

しかし母は、ハリに効果がある!と実感したようです。

やはり年齢が違うので、解りやすいのだと思いました。


このクリームの期待できる効果でもああった「ハリ」!

やはりエラスチン×コラーゲンは、「2こ1」な組み合わせですね♡♡


そして、肌を乾燥させないブロックしてる感があり安心♬

保湿効果もあり、エイジングケアも出来る素晴らしいクリームです。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN