人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

整形なしで、鼻が高く!?

韓国コスメ

今回ご紹介するのは、韓国の『코형성』の鼻が高くなる。というもの。

1年半前くらいから販売されはじめて、今はいろいろなメーカーから出るようになってきました。

以前からあることは知っていたのですが、今回初めて使ってみようと思います。

サイズは、「XS」「S」「M」と3サイズ展開で、全てのサイズが2個づつ入っています。

Image title

まずはXSから使用し、まだ緩いな~高くしたいな~って感じだったらSを使用してみる。
という感じで、まずはXSから使用していきます。

「XS」と「S」は女性用で、「M」は男女兼用です。

「XS」は、鼻が小さい方に 「S」は、より高く見せたい方に 「M」は男性の方に。と書かれています。

私は、XSの後に、Sを入れてみたのですが、私には大きくて無理でした。

Sだと頑張っても片鼻が限界!笑。両方は入りません…


使用する前の鼻はコチラ。

韓国の美容外科の院長に私の鼻についてお聞きしたところ(笑)

「鼻が長めで、ちょっと鼻の下が落ちているような形なので、

少し男性っぽい印象を与える鼻です。上に向ける方が、女性らしく見えますよ(^^)」との事です。

Image title

おっしゃっておられる通り、私もアップノーズな鼻が好きです。

韓国人の方にアップノーズな鼻はとても人気があります。

でも、日本人女性が韓国で整形される際、

アップノーズはあまり人気がなく、自然で真っ直ぐな鼻の希望もありますが、矢印鼻を好む方が多いそうです!

矢印鼻は、鼻中隔延長術で鼻先を延ばします。

私の美的感覚は、韓国人に近いそうです。


では、XSから使用してみます。絵のように持ち、鼻尖内側につけます。

そして下の丸部分を軸にして親指で押入れます。

Image title

不快を感じない位置に調節します。

完成!少しアップノーズな鼻になりました!

凄く良い形!!!え!むしろafterの方が自然で綺麗じゃない?笑

鼻が長いと老けて見えるので、アップノーズで鼻が少し短くなった感じで嬉しい♪

Image title

斜めから見た感じ。鼻の穴が結構縦長だけど、良くない??

もちろん外からは、入れている物が見えませんよ♪

Image title

前から見た感じは、beforeの方が良いですね…。afterは入っている鼻しています。笑

もう少し、鼻尖内側に入れる位置を研究して自然に見えるようにしようと思います。

みんな今度会ったら、私の鼻が高くなってるかも!笑

Image title

整形の鼻って解りますよね。すれ違っただけでも解ります。

でも、整形だと解りやすい鼻でも、友人達は気づかないと言うので、

もしかしたら私は、整形の鼻を見過ぎて解るようになってしまったのかもしれません…。


日本人はナチュラルな仕上がりを好むから、一瞬のすれ違いでは整形が解りにくいです。 (韓国では、より高い鼻を好むので)

そこまで高くなく、自然でも、整形しているかしていないかの見分け方はありますが…。

私は、整形反対派ではないです。


もし、整形をしたいと思っておられる方は、「先生にお任せします」だけはオススメしません。

しっかりと、「自分のなりたい鼻」と「なりたくない鼻」の、正面と横顔の写真を持っていって希望を伝える事が大切です。

思っていたのと違う…と再手術する方が多いです。1度目よりも2度目の手術の方が難しくなりますし、

何度も同じ場所をすると組織が硬くなったりもするので再手術のないようにする事が大切です。

そしてあまり高くしすぎると、皮膚に負担がかかります。年をとるにつれて皮膚も薄くなるので高くしすぎは注意。


鼻の場合、ヒアルロン酸を入れて様子をみてから、整形しようと思っておられる方も多いのですが、

ヒアルロン酸は吸収されると言っても全てが吸収されるわけではないので、

全てかき出さないとシリコンやゴアテックス等を入れられないので、プラス料金がかかります。


みんなに失敗して欲しくなくて、話が脱線しすぎました('_') 話を戻しますね!!

XSを入れました。そして、とる時は、付属のこれを使用します。

Image title


鏡を見ながらひっかけて取るのですが、

鼻の穴が縦長になって細くなったから、ひっかけにくいです!鏡でも、光がないとよく見えないし。

ひっかけるつもりが、これで突いてしまって奥に行ってしまう!


あれ?無理や。アカン。これ以上奥に行ったら、鼻から出してくださいって病院に行かなアカン事になる!

韓国やったら、状況説明したら「あー。じゃあとりますね」で済まされそうやけど、ここ日本!

もし病院行ったら「一体、君は何を入れてるんですかー!」と言われかねない。


どうにかして出さなくては・・・。

そうや!片鼻を押さえて、ふんー!!!!

「カンッ!」 で、出たー!!!\(^o^)/

あれ?無い。カンッて聞こえたのに、辺りを探しても見当たらない。

私のXS…。(未だ見つかっていない。何度も掃除機かけてるし、もう無くなってるに違いない。)


これは慣れで、何度もする事によってコツをつかんで上手くなるみたい。

販売は、美容外科ではなく、どこでも販売していますよ♪

日本の場合だと「鼻プチ」と検索すると見つかると思います。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN