人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

ニキビ治療といえばコレ

私は、学生時代からニキビが出来ると皮膚科へ行って薬を処方して貰っていました。

私の場合1個のニキビでは皮膚科へ行きませんが、韓国の子は1個でもニキビが出来ると皮膚科へ行きます。


先日も韓国で、

「今日、ここにニキビ出来てしまって病院へ行ってきた。」と、1個ニキビの所に小さく目立ちにくいベージュのシールを貼っていました。

この子はモデル兼俳優の男の子ですが、見られる仕事でなくても、韓国では1個でもニキビが出来たら皮膚科。というのが一般的に普通です。


私はニキビ1個では皮膚科へ行かないので、

出来そうな時とか、1個出来てしまった時とかに塗布する薬が欲しいな。と思い、ニキビ薬を購入しました。
ニキビ治療といえば、アメリカのドクターズコスメ「Mario Badescu」でしょ!と思って、マリオの製品を購入。


「Drying Lotion」1oz

1,600円くらいで購入できました。

Image title


ガラス瓶タイプとプラスティックに入ったタイプと2種類ありました。

どちらも同じ価格で、私はガラス瓶タイプを購入しました。


==使用方法==

家にある綿棒でOK.

綿棒を使用して液をつけ、ニキビのある部分のみにピンポイントで塗布します。

Image title


塗布した部分は、顔に薄ピンク色で着くので、寝る前のみにしか使用できません。

というか、朝晩と頻繁に使用してしまうと、乾燥しすぎにもなってしまいます。

朝起きたら、洗い流します。


カラミンサリチル酸乾燥ローションブレンド作られています。

ニキビが出来た部分だけを、集中的に治療して周囲皮膚刺激せず一晩見苦しいニキビ癒します。


この製品の良い点は、ピンポイントでケアできる所です。

下に沈殿しているので、振って混ぜるとこんな感じ。

Image title

でも塗布する時は、振らなくてOKだそうです。

ピンク色の土砂が下に沈殿しているので、それを綿棒につける感じで使用します。


こちらのブランドは、乾燥肌の方用のスキンケアもありますが、特にニキビ治療に特化した製品が沢山あります。

ボディソープなどもあるので、ニキビに悩まれておられる方にはオススメのブランド。


こちらのブランドのリフトアップマスクも、

とても効果があって良いと評判なので、そちらもまた購入してみたいです。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN