人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【見所】マキア2月号:美容医療パート2

クリニックetc

マキア2月号は美容治療についても掲載されていて、とっても興味深々。

クリニックで働きたいほど、美容治療にカナリ関心があります。


Image title


シワについては、ボトックスで予防したり出来ますが、

これは持続性がないです

マキアでも1週間くらいが目安と掲載されています。


しかもボトックスという治療は安くないので、若いうちからこの治療を続けるのは難しいと思います。

また、ボトックスを打つと、その場所の表情筋が動かないです。


たまにテレビを観ていても、

額や眉間ではなく、こんな所までボトックス打ってしまったんだ…。と思う時もあります。

笑顔が不自然すぎて、もはや怖いです。


法令線は、ヒアルロン酸よりも、

個人的には血小板。血液から採取した成分を注入するPRPの方がオススメです。

ヒアルロン酸は、持続性がないですが、PRPは半永久的です。


マキアでも掲載されている通り、

下手なクリニックの先生にPRPをして貰うと、ミミズのように膨らみすぎたり、いびつに注入されたりというケースがあります。

しかし、上手い先生だと、本当に綺麗に入れます。

なので、もしこの施術希望の方は、価格ではなく、クリニック選びをかなり重要して欲しいです。

PRPは、およそ30万位だったように思います。


ダイエットに関しては、

マキア掲載の「脂肪分解注射」はした事ないですが、

太もものみ「脂肪分解鍼&カルボキシセラピー」をした事がありますが、あれも、持続しないといけません。

体に害もなくマイルドなため、自分で運動も併用して努力する必要があります。


カルボキシセラピーは、二酸化炭素ガスを脂肪層に注入し、セルライトが分解されるように刺激するため、ビックリするほど痛いです。

でも、セルライトが無くなってる!というのが実感できたり、

1度目よりも痛みがマシになってきたような感じもするので、効果があるのだと思います。

でも、何度しても確実に痛いのは間違いないです。


施術の詳細は、以前記事をアップさせて頂いております。➡コチラ


この施術は、韓国では結婚式前に集中してされる方が多いです。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN