人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

セルライトをどうにかしたい!

クリニックetc

セルライトとは、
長い時間をかけて老廃物を巻き込み硬くなった皮下脂肪。
ほとんどの女性にあると言っても過言ではないです。


普段のセルライト対策として私は、

リファを使用し、リンパ流しなどのマッサージでケアしています。

しかし長年蓄積されたセルライトは、なかなか難しいものがあると思い始めました。


Image title


クリニックでセルライトを一旦綺麗にケアをして頂き、

それを毎日のマッサージで維持をしていこう!と思いました。

といっても切ったりというメスを使う施術ではありません。


私が行ったクリニックは、

紹介して貰った韓国にある信頼のおけるクリニックですが、日本でも同じ施術があります。


新沙にあるクリニックに到着し、

まずは診察室に通され、2枚ほどカルテを記入しました。

お茶もお出しして下さいました。


私が行った施術は、予約時にお願いしていた通り、
脂肪分解鍼セルライトセラピー(カルボキシセラピー)
の2つをしました。

韓国ではブライダル前にされる方が多いそうです。


脂肪分解鍼
電気刺激を与え、脂肪を溶かし排出されやすい状態にする脂肪分解鍼。

お尻や太ももなどのセルライトが気になる方、部分的にサイズダウンをしたい方におすすめ。

セルライトセラピー(カルボキシセラピー)

二酸化炭素ガスを脂肪層に注入し、セルライトが分解されるように刺激します。

血液循環を高めることで、脂肪の排出を円滑にします。脂肪分解針と並行するとより効果的なんです。


週1のペースで行い、

全てのセルライトを無くすには7回は行なうと良いとの事です。

(私は1回でも効果を感じました。)



治療室で短パンに着替え、院長と部位を相談します。

後ろ太ももと外太ももの2か所にしました。


院長いわく、

この感じをみると、一気に太った時期がありましたか?と聞かれました。

そして、座る事も多いように思えます。と言われたので、


高校時代は身長164cmで40kg前半だったので、

中学生の頃か、大学1~3年生あたりが原因のようでした。


まずは脂肪分解鍼(40分)からです。

1部位(12本)なので、24本さされました。

さされる時のチクッとした痛みのみで施術中の痛みは特にありませんでした

何か、じわ~ん。とした、何かされている感じは伝わりました。


その後に、カルボキシセラピー(15分)

脂肪分解鍼を抜いて頂き、また違う鍼をさされます。

この施術は、セルライトがあればある程痛い施術なんです。

私は、めちゃくちゃ痛かったです!!!笑


なかなか表現しにくいのですが、

表現するならば、思いっきりずっとつねられている感じの痛さです!



施術中は、もう1人のスタッフの方が、

痛みを紛らわす為に、私にいろいろ話しかけて下さるのです。


もう痛すぎてずっと会話をしていないと本当に辛いんです。

会話が止まると、私が話かけるほど。笑

まんべんなく流れるようにだと思うのですが、

たまに太ももをさすられるのですが、これが更に激痛。


ぎゃーぎゃー言って施術終了。

ふぅ…。笑


最後にサービスで、

韓薬3日分(21000w相当)の脂肪排出丸薬を下さいました。

1袋を、朝晩の2回、食後に飲みます。


もう今日から飲んで下さい、ぬるま湯が一番良いです。

と言われ、その日から、毎日3日間飲みました。

院長もスタッフの方も、優しかったです♡



コロコロしたもので、

口に入れるとマヨネーズが溶けた時みたいな風味がしました。

ぬるま湯で飲みました。


カルボキシセラピーで二酸化炭素ガスを脂肪層に注入したので、

施術した時から2.3日間くらいは太ももが腫れている(膨れている)感じに見えました。

その後は、大丈夫です♪


セルライトの気になっていた部分を触るとなくなっていました!

1回でも効果があり、これにはビックリです。


1週間に1回できるケアだから、

2週連続でお願いしておけばよかったなと思いました。


部分的なサイズダウンにも効果的な施術なのですが、

今回は、太さまでは細くなったのかは、目では解らないので、

次回もやるとなった際は、太ももの太さも測って、

セルライト以外にもしっかりと効果があるのか見てみます。


集英社HAPPYPLUSにて「2015年3月08日に投稿した記事です」

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN