人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【お悩み解消♪】夏にぴったり。今どき涼しげブルーメイクのHow To

メイクアップ

こんばんは☆

新しいの国民の休日「山の日」!!

これを言いたかっただけ。

これを言いたかったんだけれど、ブログの内容は山の緑ではなく海の青について~笑


夏!!といったら、やっぱりブルーメイク、気になりませんか??

私は淡く涼しげなブルーメイクに憧れはあるものの、割と濃ゆい目の顔立ちなこともあり。

アムラーやヤマンバに代表される、あの若かりし90年代メイクになってしまうのではなかろうか。。。

と避けてたんですよね。

(当時、KATEの3色アイシャドウ、めっちゃ流行ってましたよね?!水色とぎらっぎらのシルバーラメ入りの!共感求む。笑)


そんな私に朗報だったのが、前号にはなりますがMAQUIA8月号”「目からウロコの色使い」美ネタ帳”に載っていた【アイスブルーシャドウ】の存在。

この美ネタ帳、私めちゃめちゃ重宝しております❤おかげさまでオレンジメイクも克服♪

(オレンジメイクについてはこちら→→【検証してみました♪】オレンジシャドウは二重幅を広くみせてくれるか?


ブルーは寒色代表。

オレンジのような暖色は、ふっくら (悪く働けば腫れぼったく) 見える、というのと逆で、

ブルーのような寒色は悪く言えば、少しキツくみえてしまう色でもありますが、逆を返すとすっきり見せてくれる、シャープにみえる、という効果があります。


Image title


今回は上の【INTEGRATE ハートメルティアイズの限定色ウォッシュブルー】を使用。


寒色代表ブルーのすっきり効果を利用して、今どきですっきり涼しげな目元を作れるの?

 その方法は次のページへ♪ →→→ 


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN