「おばあちゃんの知恵袋」スキンケアの原点にアプローチ。

スキンケア
いいね! 0件

最近暖かくなり、花粉も強いですよね。

花粉症は軽症なのですが、花粉が気管支を刺激し咳がとまらなくなります。


体が敏感になっている時はスキンケアも基本をしっかりするように心がけ

あれやこれや手を出さないようにしています。


そんな今の季節はよもぎとハチミツで出来た「おばあちゃんの知恵袋」のような石鹸を。

Image title

zeroスノーウィソープ(化粧石鹸)

防腐剤・香料・着色料・鉱物油・合成界面活性剤無添加なので、軽度のアトピー性皮膚炎の娘も一緒に使っています。


香りは昔実家で使っていたのを思い出す、牛乳石鹸に近い香り。

しっかり泡立ててお肌を包み込むようにやさしく洗います。

洗い流すとお肌が「きゅっ」とするので、つっぱるのかな?と思いきや

タオルドライ後はしっとりしています。

未だにベビーソープをしようしている娘(4歳)はアトピー症状が出ている個所はベビーソープで

洗うと「しみる」というのですが、zeroスノーウィソープはしみないようで何も言わないです。


美肌のためには、素肌をまっさらな状態にリセットすること。

スキンケアで一番大切なのは、クレンジング・洗顔だとよく言いますよね。

お肌が荒れたり敏感なシーズンほどシンプルで丁寧なスキンケアを心がけています。





RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN