人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

わたしにやさしく、しっかり落とす。新製品☆簡単水クレンジングとは?

スキンケア

仕事終わり


疲れて帰ってきて


そのままパタン


なんてこと、ありませんか?


少なくとも、

私はお酒が好きなので、

飲み会の帰りは...あります笑


そんな私が心がけていることは

”W洗顔不要”であること!


理由は摩擦回数を減らすためと、"継続するため"



「スキンケア面倒だな」て思った瞬間に、

忙しい時ほど、サボりたくなるじゃないですか(;ω;)



今日は、忙しいあなたでも、気が向くままにするんと落とせるクレンジングをご紹介!

Image titleロート製薬さんの新ブランド わたしおもいです!



ロート製薬×MAQUIA ONLINE 「わたしおもい」タッチ&トライセミナーへ参加させて頂きました^0^

Image titleえりちゃん、美和子ちゃん、pippiちゃんも一緒です♡



 スペシャルゲストは、美容家 岡本静香さん

『クレンジングの大切さ』について教えて頂きました^^

Image title
リケジョ仲間のごんちゃんと興味津々!



岡本さん曰く、

美肌のための4STEP

①洗う

②水分を補う

③油分を補う

④紫外線対策


肌悩みのある方は、どれかが欠けている場合が多いんだとか。

特に、クレンジングをしなかったときはリカバリーが大変なんだそう。


そこで提唱していたのは、

手を洗うように、歯磨きするように、クレンジングもすること。

つまり、"習慣"です。


「クレンジングしなくては気持ち悪くて寝られない>_<!」

そんな感覚になるくらい、クレンジングを定着させましょう♪



そこで、オススメなのが

はだおもい ヒアルロンクレンジング化粧水 

Image title


なんと、コットンに湿らせてふきとるだけで、

クレンジング・洗顔・化粧水までのお手入れができちゃうのです(^0^)!


なぜそんなことができるのかというと...

理由①
肌に残っても刺激になりにくいノニオン型界面活性剤で、
かつ分子量が大きいポロキサマーを採用しているため、洗浄成分が拭き取られやすくW洗顔不要

理由②
通常、化粧水に入れるのと同等量の保湿成分ヒアルロン酸Na配合!

理由③
保湿したり、荒れた肌を整えてくれると言われるハトムギ種子エキス配合!


全成分表を見ると、順に

水、DPG、ポロキサマー184ヒアルロン酸Naハトムギ種子エキス、レモン果皮油、ラベンダー油、ココイルグルタミン酸Naココイルグルタミン酸2Naジラウロイルグルタミン酸リシン2Na、、、(以下省略)

と、配合量もそこそこ多そうですね^^
※全成分表は、基本的に配合量順。配合量1%以下や粉体・着色料等は順不同です!


下線を引いた~グルタミン酸~Naとつく成分はアミノ酸系界面活性剤です(^^)
マイナスの電荷を持つアニオン型界面活性剤ですが、
配合量もとっても少なそうなので、洗浄力の補助的な役割でしょうか。

界面活性剤は”ミセル化”といって、カプセルのようなものに油を閉じ込めて洗い流すことができるのですが、
4種類の界面活性剤を使って、うまく緻密なカプセル構造を作っているようですよ♪



こだわっているのはわかったけど、
水クレンジングって、落ちづらいし、拭き取るときにお肌に摩擦になりそうなイメージがありませんか?(^^)

ここで、上で(以下省略)した全成分表の続きを見てみましょう♪

.....リン酸2Na、EDTA-2Na、キサンタンガム、グリセリン、フェノキシエタノール、メチルパラベン、エタノール


ロートさんのこだわりは、とろみのあるテクスチャー
上のヒアルロン酸キサンタンガムは、化粧品では保湿のほかに増粘効果も併せ持っている成分です^0^


コットンの摩擦感も気にせず、するんと落とすことができますよ♪

コツとしては、肌に触れる部分は必ず湿らせておくこと!

岡本さんもオススメの使い方ですよ^0^



次に、メイクの落ちやすさについては、こちらのたまごちゃんを使って実験しました^0^!

Image title

ゆで卵に、クリームファンデーションとマスカラ、アイライナー、ティントリップでお顔を描いていきます♪

Image title

お隣に座ってたごんちゃんのセンスを光らせる私の画力...泣


こちらの玉子ちゃんに、わたしおもいでひたひたにしたコットンでパックします!

Image title

Image title


力を入れずに拭き取ってみると...?

Image titleするーんっ!たまご肌^0^


チークとリップに使用したティントリップは少々残りましたね(^^;)

さすがに染料まではするーんっと落ちないリアルな実験でしたが(笑)

コットンにするーんっと移ってとっても気持ちいい洗浄力が証明できました^0^



お酒を飲みながら、

テレビを見ながら、

雑誌を読みながら、

忙しい平日に、自分の時間を大切にしながらケアすることができそうです^^


嬉しいことに、界面活性剤系のクレンジングなので、

まつ毛エクステの方もOKなのですよー♪





さてさて、ボリューム満点の記事ですが、まだこの子のことをご紹介しておりません!笑

Image title

わたしおもい シルキークレンジングバーム



なんと、こちらもW洗顔不要のバームなのです!


お化粧などの汚れを落とすメカニズムは、

界面活性剤で油を洗い流す

油を油で浮かし、界面活性剤で洗い流す

の2通りがありますが、

上でご紹介した水クレンジングは


なんと、同時発売のクレンジングバームを使うと、のメカニズムでもクレンジングすることができるのです^0^


水クレンジングもするんと落ちる、とはいったものの

実際、①界面活性剤型よりも②溶剤型の方が汚れは落としやすいので、

お休みの日のお出かけメイクなど、濃いめのメイクの日はバームをオススメします^0^


体温でとろける設計なので、

じーんわり、とろけていきます^0^


ゆっくりできる日には、リッチにクレンジングを。


私は、高洗浄力のクレンジングを毎日するのは少し抵抗があるので、
週に一度、ゆっくりとディープクレンジングしてあげようと思います^^♪


Image title


毎日のクレンジングを簡単にしてくれるヒアルロン酸クレンジング化粧水

濃いメイクもあっという間にほぐれ落ち。マッサージもできるシルキークレンジングバーム


あなたはどちらを選びますか?^^



twitter: ringringkaoring

Instagram: ringringkaoring

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN