IPSAの新技術 リップフィッティングが面白い!

メイクアップ
いいね! 2件

自分で選ぶと、いつも同じような色。


選んでもらった新しい色味は、なんだかしっくり来ない・・・



鮮やかな色彩が並ぶリップスティック選びで、
そんな悩みを持っている方は少なくないのではないでしょうか?



今日は、IPSAの新アプローチ  独自の印象解析ツールで、
心もお顔にもぴったりな1本を見つけ出す、リップフィッティング技術と共に、
2017年8月4日新発売となった18色のリップスティックについて、ご紹介します!

Image title

「胸の奥から、抜き出した色」

気になりますね!

今回の新シリーズは、トレンドに合わせて色幅が広くなっています。



リップの新しいトレンドとは?


◯10人1色の時代

『トレンド』というと、みんなで同じものを身につけるイメージがあるように、
赤リップや青みのピンクリップなど、
割と最近まで、大きいトレンドというものが主流でした。


◯10人10色の時代
ところが少し前から『多様化の時代』が始まり、
個人個人が、それぞれ似合う色を付けるような、個性を尊重するような風潮が見て取れました。

OLファッションや、原宿系など、「みんな違ってみんないい」時代です。


◯1人10色の時代

今は?というと、

一人一人が、TPOに合わせて色を変えていく時代

一人の人が10色を楽しんでお洋服と同じようにリップも着替えられるような質感と色幅が求められています。

休みの日とデートの日、仕事の日、女子会の日、飲み会の日などなどは、全然違うモード
自分らしさを楽しみむためには、1色や2色では表現しきれないくらい、色選びが多様です。




そんな時代にIPSAが目を向けたのは、『自分の好きな色と、似合う色はミスマッチがある?』ということ。




まず、「好き」という感情は理屈ではなく、心の奥底から浮かび上がる潜在意識です。
一目惚れとかが、まさにそう!
コミュニケーション能力が高くて、高学歴で、面白くて・・・とかいろいろ要求はあったとしても(笑)、

一目見てキュン!とする瞬間って、学歴も性格も、知らない状態ですよね。


同じように、キュンとさせてくれるリップって、アンケートを書いたり、肌測定器で診断した結果ではない筈なんです。



そこで今回登場したのが、

従来の肌色 × 血色感測定 × 「10(テン)ピクチャーズ」を採用したリップフィッティングです!


10ピクチャーズとは、デザイン心理学に基づいた人間の無意識を数値化するIAT(Impavat Asocciation Test)技術を応用した印象解析ツールで、
「DRINK」「FASHION」「PLANTS」「FOODS」の各カテゴリーからランダムに表示される10枚の写真を直感で選択することで、
アンケートなどの『書いて答える』では実現できない『潜在意識』を数値化してくれるんだそう。

Image title

ただただ好みを選んで算出するのではなく、反応時間の比較分析まで考慮しているんだとか。



これまでカウンターで色を選ぶときは、
メラニン量血色の色全体的なバランスから推測できる好みなどから、
美のプロフェッショナルである美容部員さんが似合う色を推測し、提案をしていました。

イプサのイプサライザーのように、
機械で色味を分析して、色を提案する場合もありますね^^
Image titleImage title
私の経験上、いつも似たり寄ったりの色になっています^^;

Image title特に右側のオレンジ系ピンクは本当にお世話になっています^0^


ここに、先ほどの10ピクチャーズの結果を加えると・・・
Image title
ベイシックが、肌色と血色感から見た似合う色で、
フィーリングは私の潜在意識から見た似合う色


面白いのは、4種のフィーリングカードから、私のいまの気分を占ってくれるのです^^♪
Image title

私はヘルシーなカモメちゃんでした♪

Image title

Image title


ピクチャーの好みが違ったえりなちゃんが一緒で、好みが合った美和子ちゃんとは違うカードでした。
反応時間とか、元の肌色とか、ちゃんと加味しているんですね!
(ちなみに肌色と血色色はえりなちゃんと美和子ちゃんは近かったです!)
Image title

イプサ ヘア&メイクアップアーティストのSETSUKO SUZUKIさんとお写真撮って頂きました♡

そして、選び出された4色は、シーン別によって使い分けします^^
Image title
パーティ           :S05 アーモンドベイジュ

デート            :C08 ダスティローズ

仕事             :S02 アプリコットオレンジ

アクティビティ:C05 マンダリンピンク

Image title

Image title

Image title

Image title


頭文字のアルファベットは質感を表していて、

S:シアー  C:クリーミィ  M:マット

の3種類!


成分を見てみると、
主成分であるマカデミアナッツ油は常温で液体の油で、
馴染みが良く、肌を柔軟にしてくれるオレイン酸が豊富です。
唇は皮脂腺が殆どないため、角質がとってもゴワつきやすい(;;)
オイルリッチでスキンケア効果たっぷりのリップはオススメです!


その次に、油性成分のトリイソステアリンがきて、

そのあとの水添ポリイソブテン、リンゴ酸ジイソステアリル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)
代表的なリップのツヤ出し剤です。

特にもっとも配合の多い水添ポリイソブテン屈折率が大きく、高いツヤ効果が期待できます。
一方でベタつきやすいというデメリットがありますが、
そこで今回新採用リンゴ酸ジイソステアリル
水添ポリイソブテンと比較しツヤは若干落ちますが、ベタつき軽減され、なめらかな使用感が得られそうです。


シアー、クリーミィ、マットの3つの質感は上位成分の配合量を工夫してテクスチャーを変えているのかなぁ、と思います^^



全部直塗りで、エッジを口角に当てがいながら塗っていきます。

Image titleSETSUKOさんが
「一度塗り、二度塗り、三度塗りするほど女度が上がっていくよー♪」
と仰っていた通り、
ツヤっぽい発色がハッキリしてきて・・・♡
Image title
女度UPしました!

リップの上にとっても滑らかに広がって、元の荒れまでカバーできるくらいしっとり♪
とっても塗りやすいです!
塗れば塗るほど光沢が美しくなるのは、他偏光パール剤 スキンベージュパール多層構造パール剤 光発色パールなど、
光を単純に反射させるのではなく、偏光干渉を利用した光コントロール技術の賜物のようです。



マキアブロガーのみんなで自分色をつけてぱちり♡
Image title


リップフィッティングはIPSAのカウンターで誰でもできるので、
是非是非”自分色”を探してみてください♡

どこのブランドにもない、新アプローチ!
メイクがますます楽しくなりますよ♪

Image title
IPSA リプスティック 全18色 2.0 g ¥3,456 (税込)



twitter: ringringkaoring

Instagram: ringringkaoring

blog: 理系美容家かおりの美容コラムと日常

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN