人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

レブロン 新作ファンデーションは崩れにくくて程よいツヤ感!クレンジングはしっかりしよう☆

メイクアップ

Image title
MAQUIAのベスコス プチプラ部門で見事ベスコスを受賞した
レブロン フォトレディ キャンディッド トライアル キット
レブロン フォトレディ キャンディッド ファンデーション
 (各1,800円)と レブロン フォトレディ キャンディッド コンシーラー (各1,500円)現品がセットで2,000円(税抜)という、
お得すぎてびっくりのセットが限定発売です☆

こちら、MAQUIA ONLINE編集部に頂戴したので、早速レポートしていこうと思います!



私が試したのは
〇ファンデーション:ナチュラルオークル #210
〇コンシーラー:ライトメディアム #030

の2種類です^0^

Image title
「ブルーライトから肌を守る!!」が印象的ですね!
ブルーライトは、紫外線のSPFやPAのように防御指数が定められていないので、効果を数値的に見ることはできませんが、
ファンデーションには黄色の酸化鉄が含まれているので、少なからず青い光は吸収しているのかもしれません^^


商品名である「CANDID(キャンディッド)」は、”率直な””偏見のない””ポーズをとらない””ありのままの”といった意味があるそうで、
肩に力を入れずにナチュラルに過ごす女性が想起されますね^^

また、同じ単語でも名詞では”スナップ写真”といった意味があるとのこと。
なるほど、「フォトレディ」も合わせて写真を撮った時のなめらかさ&ツヤ感がすごいです!
Image title

カバー力すごいですよね!
肌の滑らかさはまさにフォトレディ^0^


非常に伸びの良いファンデーションなので、使用量は半プッシュほど。
Image title

ベース処方が
水、シクロペンタシロキサン、ジメチコン、フェニルトリメチコン、PEGー9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、トリメチルシロキシケイ酸、BG...
と、水以降はシリコーンオイル or シリコーン系界面活性剤が続くので、シリコーンオイルっぽい気持ちいい滑りの良さや、オイル由来のツヤ感はかなり出ます!

Image title

薄く延ばせば程よいツヤ感に落ち着きますよ^^

Image title

シリコーンオイルは水とも油とも馴染まない性質があるため、
水が主成分の汗にはもちろん強いですし、皮脂崩れにも強いです!

時間が経つと揮発性のあるシクロペンタシロキサンは飛んで無くなってしまうので、
皮脂分泌のすくない私夕方くらいには少しセミマット様に落ち着いていました(゜-゜)

粉っぽくなるような崩れは感じなかったですが、皮脂崩れしにくい処方なので、しっかり皮脂が出る方に合っているかもしれないです!👍



コンシーラーは基材が
水、シクロペンタシロキサン、シクロヘキサシロキサン、メタクリル酸メチルクロスポリマー、BG、PEG-10ジメチコン、トリメチルシロキシケイ酸、ジメチコン、....
とこちらもシリコーンオイルリッチですが、さらさらとした材料が続いているため、ファンデーションよりも滑らかです!
Image title

揮発性シリコーンオイルが多いので、すぐに目元へぴったりと膜を作ってくれそうです。

このコンシーラーで面白い点はカフェイン配合なこと。

カフェインは一時的にタンパク質を変性させる”収れん効果”があり、肌の引き締めなどに効果があったりします。


クマが気になる色の境目にポンポンっと置いてみましたよ^^
※実際に使う時はファンデの後がオススメです!

Image title

コンシーラーだけでも滑らかに馴染んでくれました👍


ところで、これだけがっつりシリコーンオイルベー処方なので、クレンジング性も気になりますよね💦

まず、私がいつも気に入って使っているカリ石鹸素地ベースのクレンジング洗顔を使ってみました!

Image title

ふむふむ、何やら馴染んで溶けだしています^^

Image title

水で洗い流してみても、殆ど取れているように見えます!

が、念のためにクリームクレンジングで馴染ませて拭き取ってみると...

Image title

ちょっと残っていましたね(^^;)

クリーム系クレンジング後はすっきり落ちたようです♪

Image title


クレンジング剤は大きく分類すると
〇界面活性剤型 と 〇溶剤型 に分けられます。

石けん系クレンジングウォータークレンジングジェルなどは界面活性剤型

クレンジングオイルクレンジングミルククレンジングクリームクレンジングバームなどは溶剤型です。

一般的に界面活性剤型よりも溶剤型の方が洗浄能力は高いです。
今回のレブロン フォトレディ キャンディッドシリーズについては、溶剤型のクレンジングが合っていると言えそうです^^

どれくらいの洗浄力が必要かわからない場合は、このように段階的にクレンジングをしていくとぴったりの洗浄能力がわかりますよ♪



程よいツヤ感と崩れにくさが魅力レブロン フォトレディ キャンディッド トライアル キット

皮脂がしっかり出る方で、崩れにくいプチプラファンデ&コンシーラーをお試ししてみたい方にオススメです!


※ハイカバーなので安心してしまいますが、UVカット成分が酸化チタンのみでSPF13程度なので、日焼け止めはしっかり塗りましょう!

★Blog

★Twitter

★Instagram

★Facebook

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN