人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

マキア2017ビューティオフ会のメインセミナーは、皮膚科医推奨の南仏ブランド・アベンヌ

スキンケア

先日のマキアブロガーオフィシャルイベント

マキア2017ビューティオフ会では、

私も愛用者の一人であるアベンヌのスキンケアセミナーに参加しました。
Image title

アベンヌは、

南フランス・アベンヌ村の深層ミネラル温泉水をベース皮膚科学に基づき開発された

スキンケアラインです。


天然成分と科学の融合により、健康な素肌を育むサポートをしてくれるのが特徴です。


私、高校〜大学時代前半

目周りを中心にお肌がガッサガサに荒れた時期が何度もあり、

その時にアベンヌ ウオーターディープモイストクリーム(当時の商品名は違いますが今でいう保湿クリーム)を使って荒れをひかせていました。


その時はなんとなく「温泉水だから低刺激でお肌に良さそう」なイメージから手にとってみたのがきっかけで使ってみたら手放せなくなったわけですが、

今回のセミナーで「もともと皮膚科院内で販売されていた」と聞いてすごく納得がいきました。

Image title

さて、セミナーの内容に話を戻しますと、、、

テーブルには

常備コスメとしてロングランヒットのアベンヌ ウオーター

2015年に発売され先月から大きめ100gサイズも新発売となった

ワンステップケアが叶うミルキージェルが置かれていました。


着席するとアベンヌPRの先生によるセミナーがスタート。

座学で小一時間ありましたが、

先生のテンポ良いトークと、ところどころにクスッとしてしまうポイントと、

目が離せなくなるようなデモンストレーションが

マキアブロガーの心を終始鷲掴みにしていたことを

会場にいたみんなが感じていたと思います。


冬のエアコンによる乾燥や、夏の日差しによる汗など

お肌の大敵をご紹介いただいたり、

こんな生活習慣・症状があるとミネラル不足ですよ〜と、

お肌がトラブルになる原因やそんな時に保湿してミネラルを補うと良いということを伺いました。


ですが

先生がそれよりも何よりも美肌づくりにおいて強調されていたのは、

そもそもトラブルを引き起こさないこと

⇒健康なお肌を維持すること

が大事です!と。


教えていただいた

健康肌のためのキーワードは、、、

①自分のチカラで水分をつくる

②肌の熱さを感じたらすぐに熱さを取り除くこと

③敏感症状を感じたらすぐに肌を静かな状態に落ち着かせること

④トラブルに負けない・悪くならないための土台づくり

⑤乾燥を感じたらすぐにうるおい補給をすること

ミネラル補給


これらのキーワードを網羅するケアができるように開発されたアベンヌのスキンケアラインは、

トラブルを起こした時だけでなく

日頃トラブルを起こさないために愛用することをおすすめされていました。


ちなみに、

アベンヌ ウオーターはお顔から20cmくらい離して吹き付けていましたが、

20cmほど離し(おでこの上の方に)斜め上に向かって吹きかけて

落ちてくる柔らかい霧でお肌をうるおすという

よりお肌に優しく使用感の良い使い方も教えていただきました。

Image title

こちらのミルキージェルは、手軽なワンステップケアを叶えてくれるミルキージェル

俗に言う、オールインワンジェルです。


ミルキーとつくだけあって、

うるっとした白濁ゲルと適度に油分と濃密な保湿感がある乳液の

両方をいいとこ取りしたようなテクスチャーです。
Image title

みずみずしいのに、しっとり感も得られて、

とっても乾燥肌の私は

ワンステップコスメでここまで満足できる保湿力はなかなかないなと思うほどです。


時間があって念入りに保湿をしたい時は

アベンヌ ウオーターを使って、

馴染んできたらまた何度か繰り返し使って水分をたっぷりチャージしてから

最後にこのミルキージェルでフタをするのが個人的におすすめです。

(念入りといっても、普段のスキンケアと同ステップで完了してしまいます♬)


最近、気温の激しい変化と花粉のせいで

だいぶお肌にゆらぎを感じていたので

またご紹介いただいたこの2点で安心スキンケアをする毎日です^^


なんとなくお肌が元気じゃない、不調と感じたら、

シンプルで安心なスキンケアを心がけてみると良いですね。





先月、

クレンジングミルクとスキンバランシングローションも発売されたようです。

HPをチェックしてみたらワクワクしました♬


製品情報だけでなく、皮膚科学のこと肌ケアのこと、アベンヌ村のこと、

楽しいコンテンツがいろいろあったので、

良かったら皆さんもチェックしてみてくださいね^^


▼アベンヌHP▼

http://www.avene.co.jp/index.html

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN