人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【血色アップメイク】一瞬で華やぐ3ポイントに健康カラー

メイクアップ

クリスマスが近づいてきましたね!

なんとなく、赤みのリップをつけたい日が増えてきましたが、今日はセーターとのバランスを考えて別の色味をチョイスしました。


選んだ経緯はこうです。


今日のセーターの色は、水色。

ベースメイクと眉メイクが完成した時点で、顔色が不健康に見えました。


自然な華やかさ、健康的な血色プラスが必須!と思い、健康的なイメージのコーラル寄りカラーのパウダーチーク・バームアイシャドウ・リキッドルージュを使うことに。
Image title

(奥から時計と反対回りに)

☑︎IPSA/ デザイニング フェイスカラーパレット

#102・103RD

¥5800+tax


☑︎ETVOS/ ミネラルアイバーム

ピンクフィズ

¥2700+tax


☑︎CHANEL/ ルージュアリュールグロス

#52 GENIE

¥4200+tax


Image title

青み系を感じない、暖かいオレンジ感のあるピンク系のコスメたちです。
Image title

↑ベースメイク+眉メイクのみ。

リップの色味が薄いことが大きく影響しているとは思いますが、顔色自体もちょっと青白く見えます。


それが、選んだコスメを投入することで、、、
Image title

↑健康的にパッと垢抜けました。


この感じはやはりコーラルやピーチ系のコスメのおかげ。

鮮やかなレッド系だと、赤が悪目立ちするし赤と水色が馴染まないし、肌が余計に白く見えて華やかなリップでも顔全体として健康的にはなりません。


パキッとしたレッド系は、ブラック・ネイビー・グレーなどの暗い地味な色味の服の日に使うと、映えるように思います^ ^


明日は資格取得中につき、学校へ行く日。

シンプルなデニムコーデにする予定なので、

メイクはヌーディーなピンクベージュ系を使って『色味は控えめだけど、きちんとメイクされている質感』をテーマにしようかな。


着ているものとのバランスを考えるのも、楽しいですね!

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN