人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

【メイクツール】ウワサの名品ブラシは夏のメイクに欠かせない!

ツール・ギア

今日も使っている、プロのメイクアップアーティストにも、美容通集団MAQUIAブロガーの中でも

テッパンアイテムとして人気のブラシ♡

私も、1,2年ほど前にエレンちゃんのMAQUIAブログが決定打となって買ったんでした^^Image title

↑これです、これこれ

一度は見たことがありませんか?


資生堂 ファンデーション ブラシ 131 (専用ケース付き)

¥1,800+tax


何年か前から携帯できるケース付きになったので、

かなり早い段階でgetされていたたちからは、

このリニューアルには嘆きの声もあがりましたね >_<。


このケース、専用なので当然かもしれませんが、

無駄に大きくなくぴったりおさまり携帯にはマストハブです。


Image title

ブラシ部分にクローズアップするとこんな感じです↑

フェイスブラシ、チークブラシと比べると毛の長さが短めでツンツンとした直毛に見えるのですが、

お肌に当たっても痛くないようになっています。

垂直に当てても全然痛くないほど、考えられた優しい毛質♡


Image title

パウダリー・リキッド・クリーム・固型乳化どのタイプのファンデーションにも使えます。


基本的には斜めにカットされたブラシの長い方が上になるように持ち、

お顔の上をトントンするだけというとっても簡単な使い方!

本当にテクニック要らずなのです♡


私は乾燥肌なので基本的にはリキッド・ジェル・クリームファンデーションとともに使います。

ファンデーションを5点置き(額・両頬・あご・鼻)して少し指で顔全体にラフに伸ばしてからこちらで顔全体をタッピングして仕上げます。

気持ち時間はかかりますが、指のタッピングで軽く叩き込んだ後にこのブラシで仕上げると、

・ツキ&モチが抜群に良くなる(=崩れにくい)

・全体に均一につき厚塗り箇所ができない

などの点からこのやり方が一番綺麗に仕上がると思います。


※一通り全顔指→ファンデーションブラシで調整が終わると、一旦厚塗り感のない均一な一膜ができるので、さらに頬など重ねたい部分があれば、再度指でファンデを軽く叩き込んでからまたブラシで調整するなどしてTPOに合わせたボリューム調節をしています。


<使い方-応用編->

資生堂ビューティートップスペシャリストの岡元美也子さんが

ちょっと手首を効かせて1回トンとブラシを当てるごとに少し(1/4回転ぐらい)くいっとひねりながら

お使いになっているのをTVで拝見し、

真似してみたところ…

・より薄づきに仕上がる

・よりモチが良くなる(=崩れにくい)

・磨かれたようなツヤ感がでてくる

このように↑仕上がることがわかりました♡

なので、最近は専らそのやり方です^^


以上、

1本持っているととっても便利なので、ご紹介でした〜♡♡



製品詳細はこちら↓↓↓

資生堂 ファンデーション ブラシ 131


お買い物には、丁寧な梱包・小さなものでもなんでも送料無料・ポイントが貯まる

資生堂ワタシプラスがおすすめです♡


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN